シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ココイルハチミツトリートメント
(ココイルシャンプー
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ココイルハチミツトリートメント

ココイルシャンプー


ココイルハチミツトリートメント のオススメレベル

ココイルハチミツトリートメント の解析結果

エモリエントな感触改良トリートメント。


ハチミツ&オリーブのたっぷりしっとりなタッチがベースで、
ボリュームダウンを狙う方には恩恵の多い製品といえるでしょう。

シアバターやホホバ、トレハロース、デンプン、アミノ酸と相まってしっとり感の高い補修が可能です。
ステアロキシ〜という持続性の高いカチオン界面活性剤を配合し、ケラチンやリピジュアも少々配合。
全体としてはハチミツにとどまらず結構有力な成分もちらほら見受けられ、
機能性はやや高いトリートメントと見ることができます。

[PR]

ココイルハチミツトリートメント の全成分:

水、ハチミツ、オリーブ油、ステアリルアルコール、ホホバ種子油、BG、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド、ベヘニルアルコール、グリセリン、1,2−ヘキサンジオール、ヒアルロン酸Na、セタノール、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、シア油、ヒドロキシエチルセルロース、乳酸Na、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PCA-Na、アルギニン、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、プロリン、トレオニン、イソロイシン、ヒスチジン、フェニルアラニン、ポリクオタニウム−51、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン、ダイズ種子エキス、フェノキシエタノール

主な成分の解説をみるハチミツは吸着持続性の高い保湿作用。
オリーブ油は”水油”と呼ばれるように、液体の油で肌や髪に少し浸透してエモリエント感を持続させます。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ステアロキシプロピルトリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、シリコーンとの相性が非常によく、すすぎ時の柔軟性、指通りと、乾燥後にまとまりのあるさらさら感を付与。
塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプンはじゃがいも由来のポリマーで、でんぷんの凹凸が吸着膜を作り、毛髪表面に平滑性、ツヤを付与。
シア脂は、中央アフリカに分布するシアの種子から得た脂肪で、紫外線吸収、毛髪の滑り感低下抑制、キューティクル保護、毛髪強度向上、血行促進効果を付与。
アミノ酸各種が毛髪、皮膚に対して親和性を持つ保湿作用を与え、しなやかな感触に。
ポリクオタニウム-51リピジュアの1種で生体適合性があり、ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つリン脂質ポリマー。
ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチンはカチオン化されたケラチンで、ダメージ部への吸着性に優れたハリ・コシ改善、指通り向上作用を付与。
ダイズ種子エキスは収れん作用、抗菌作用、免疫増強作用。

    ココイルハチミツトリートメント の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.8

  • 潤滑性 3
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:3
  • 持続性:3
  • 安全性:3
  • 即効性 3
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/300ml
  • 価格/3150円
  • 1mlあたり/10.5円

ココイルハチミツトリートメント の宣伝文,商品説明:

トリートメントの大部分をしめているのがハチミツで、そこにオリーブオイルやシアバターやヒアルロン酸などを配合して仕上げております。
コーティング剤を使っていないのでシリコンが苦手な方にも安心して使っていただけます。
髪に塗布後、1分ほどおいてから流すと効果的です。