シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
AYP ライオンハート コンディショナー
(AYP
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

AYP ライオンハート コンディショナー

AYP


AYP ライオンハート コンディショナー のオススメレベル

AYP ライオンハート コンディショナー の解析結果

さらツヤ系の仕上がりを目指したリンス。


成分構成としては、よくある一般的なリンスのそれと大差なく、特にこだわりを見せている部分もないのでしょう。
ライトでちょっとした効能が一時的にかぶさるのみに終わりそうです。

能力的には低いので、香りだけが取り柄となるでしょう。

[PR]

AYP ライオンハート コンディショナー の全成分:

水、セテアリルアルコール、ジメチコン、香料、ヒドロキシエチルセルロース、パルミチン酸エチルヘキシル、ステアルトリモニウムクロリド、ツバキ油、加水分解シルク、加水分解コンキオリン、カミツレ花エキス、ローズマリーエキス、エタノール、ラウレス-2、ラウレス-21、BG、フェノキシエタノール

主な成分の解説をみるジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
パルミチン酸エチルヘキシルは人工的に作られたベタつきのない油で、酸化安定性や使用感が天然油より良好。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)はリンスでおなじみ柔軟剤成分ですが、刺激性がとても強く、強いタンパク変性作用を有するため頭皮につけたり、洗い流さない製品への配合はNG。
ツバキ油は、オレイン酸、リノール酸リッチなエモリエントオイルで、やや酸化されにくく固まりにくい性質のオイル。
加水分解コンキオリンは真珠由来のタンパク質で、うるおい、ツヤ、細胞活性化作用を付与します。
カミツレ花エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、女性ホルモン様作用、抗炎症、血行促進、発汗作用を付与。

    AYP ライオンハート コンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.9

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:2
  • 持続性:1.5
  • 安全性:2.5
  • 即効性 2
  • 費用対効果:2

  • 容量/400ml
  • 価格/1365円
  • 1mlあたり/3.41円

AYP ライオンハート コンディショナー の宣伝文,商品説明:

髪にうるおいを与えて、香りのヴェールで包みこみ、気になるにおいから守ってくれるフレグランスシャンプーです。アコヤ貝にふくまれるコンキオリンを加水分解した成分が洗った髪にうるおいを与えます。枝毛・切れ毛を防ぎ、カミツレの花からとれるエキスとローズマリーエキスが髪をしなやかに保ちます。
クールに、そして大胆に。ライオンハート(マリンアプリコット)の香り。