シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ロクシタン ファイブハーブス リペアリング コンディショナー
(ロクシタン
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ロクシタン ファイブハーブス リペアリング コンディショナー

ロクシタン


ロクシタン ファイブハーブス リペアリング コンディショナー のオススメレベル

ロクシタン ファイブハーブス リペアリング コンディショナー の解析結果

ライトでアロマなヘアオイルのよう。


ジメチコン、シクロペンタシロキサン、シクロヘキサシロキサンと、ベースはほぼシリコーンによるライトでスムースな感触を目指したもの。
アーモンド油、ナツボダイジュ花エキスが保湿と収れん作用となり、やや個性を感じる部分でもあります。
ゼラニウム、ラベンダー、イランイランといったアロマオイルが配合。抗菌・抗炎症・保湿、そしてフレグランスとして存在感を放ちます。

ヒマワリ、パンテノールがツヤ感や保湿作用。

わずかにカチオン界面活性剤ベヘントリモニウムクロリド配合という構成。


全体としては、
リンスとしては市販のよくある製品よりも格下。ダメージに対しての有効性が低い一品です。
単にシリコーンやオイルが髪の上に付着する程度で、ダメージ部に逆に定着しにくいような性質があり、
結果としてすすいだら何も残らないような代物となっています。

香りだけを楽しむ向きなら許容できるでしょうが、真面目にダメージをカバーしたいと考えているならNGです。

[PR]

ロクシタン ファイブハーブス リペアリング コンディショナー の全成分:

水、ジメチコン、シクロペンタシロキサン、セテアリルアルコール、シクロへキサシロキサン、アーモンド油、ナツボダイジュ花エキス、香料、アンゼリカ根油、ゼラニウム油、ラベンダー油、イランイラン花油、オレンジ果皮油、ローズマリーエキス、ヒマワリ種子油、酢酸トコフェロール、パンテノール、グリセリン、エチルヘキシルグリセリン、ベヘントリモニウムクロリド、フェノキシエタノール、リモネン、リナロール

主な成分の解説をみるジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
アーモンド油はオレイン酸を多く含み、リノール酸も含有することからエモリエント作用に優れます。
ゼラニウム油は甘さが控えめなローズ調のオイルで、皮脂分泌コントロール、血流促進、抗鬱(気分を高める)効果などを付与。妊娠初期は使用不可。
ラベンダー油はシソ科の精油で、タンニン、リナロール、リモネンで構成されています。ハッカに似た芳香性を持ち、鎮痛・精神安定・殺菌効果を持つ。
イランイラン花油は濃厚で甘さの強い香りが特徴。リラックス効果、官能的な気分を高める効果など心理的な作用の優れるオイルです。
ヒマワリ種子油はセラミドを誘導し、肌バリヤを改善する効果。
パンテノールは、プロビタミンB5という別名があるように細胞活性化、抗炎症、保湿作用を付与します。
洗浄力 ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
リモネンはオレンジ、レモンなど柑橘系に多く含まれる精油成分。甘酸っぱい爽やかな香りが特徴。血流促進、リラックス効果を与えます。
リナロール は植物の香りを構成する成分の1つで、ラベンダーやベルガモットの様な香調を持ち、リラックス作用、抗鬱作用、皮膚細胞活性作用、抗菌・抗ウイルス効果を付与します。

    ロクシタン ファイブハーブス リペアリング コンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:2.5
  • 即効性 2
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/250ml
  • 価格/2310円
  • 1mlあたり/9.24円

ロクシタン ファイブハーブス リペアリング コンディショナー の宣伝文,商品説明:

いたんだ髪をなめらかに補修するコンディショナーです。
指をすりぬけるようにサラサラと、きらめく髪へ導きます。
エッセンシャルオイルがダメージをうけた髪に働きかけ、毛先まで潤いをもたらします。
ハーブの力で遠目でもわかるほど、しっとりとしなやかで美しい艶髪に。