シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
Loretta(ロレッタ) ナイトケアクリーム
(MoltoBene(モルトベーネ)
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

Loretta(ロレッタ) ナイトケアクリーム

MoltoBene(モルトベーネ)


Loretta(ロレッタ) ナイトケアクリーム のオススメレベル

Loretta(ロレッタ) ナイトケアクリーム の解析結果

浸透する保湿性、べたつき軽減で感じ良い


基本さらさらとした仕上がりながら、浸透するコラーゲン、持続性小麦タンパクなどのコンディショニング効果が効くナイトクリーム。
コストパフォーマンスは正直良くないと思いますが、モノ自体は一定の満足度は得られそう。
ダマスクローズの香りや、ある程度しなやかでスムースな感触を楽しめる点は有効です。


強いて言うなら、この金額であればもうひと声ほしいな、という微妙なクオリティではあります。


[PR]

Loretta(ロレッタ) ナイトケアクリーム の全成分:

水、水添ポリイソブテン、ジメチコン、アルガニアスピノサ核油、ダマスクバラ花油、イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD、ココジモニウムヒドロキシプロピル加水分解コムギタンパク、アルギニン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、イソヘキサデカン、ポリソルベート80、オレイン酸ソルビタン、クエン酸、BG、エタノール、フェノキシエタノール、香料

主な成分の解説をみる水添ポリイソブテンは油性基剤で、エモリエント性、増粘性、光沢を与える効果。
アルガニアスピノサ核油は、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、エモリエント作用も期待されるオイルです。
ダマスクバラ花油はブルガリアの稀少なバラ精油で、リラックス、女性ホルモン様作用、脳の活性化、消化器の活性化、更年期障害の軽減、汗、加齢臭を軽減、異性を惹きつける効果。
イソステアロイル加水分解コラーゲンAMPD(プロモイス E-118D )は髪に素早く浸透する分子量の小さなコラーゲン誘導体。
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)(エルデュウ PS-203)は疑似セラミドと呼ばれ、ヒアルロン酸の2倍の保湿効果を発揮。ナノ化セラミドとも呼ばれ、保湿・浸透性が優れます。
イソヘキサデカンは閉塞性がなくライトな感触で、クレンジング力に優れ伸びが良いエモリエント剤。
(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー,イソヘキサデカン,ポリソルベート80は低コストの増粘、ゲル化剤で、品質よりコスト削減を狙った場合に用いられる。

    Loretta(ロレッタ) ナイトケアクリーム の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3

  • 潤滑性 3.3
  • 効果の深さ:3.1
  • 補修力:3.3
  • 持続性:3.2
  • 安全性:2.9
  • 即効性 3.3
  • 費用対効果:2.3

  • 容量/120ml
  • 価格/2808円
  • 1mlあたり/23.4円

Loretta(ロレッタ) ナイトケアクリーム の宣伝文,商品説明:

寝る前にケアする、洗い流さないトリートメントです。夜、ダメージ部分にじっくりと浸透し、寝グセがつきにくく、朝、まとまりやすい髪へと導きます。ブロー後のまとまり感アップにも使用できます。