シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
マシェリ エアフィール トリートメント
(資生堂
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

マシェリ エアフィール トリートメント

資生堂


マシェリ エアフィール トリートメント のオススメレベル

マシェリ エアフィール トリートメント の解析結果

ツヤ感、エモリエント感のトリートメント。


効果は一般的な製品より少しわかりやすそう。
ツヤ感と、仕上がりのエモリエント感はわりと持続的です。


ただ、全体のクオリティという点では、感触ほど良くはないでしょう。
素材にそれほどお金がかかっていない感じは否めず、満足度はやや落ちるかもしれません。


[PR]

マシェリ エアフィール トリートメント の全成分:

水,ジメチコン,イソペンチルジオール,ソルビトール,セタノール,ベヘントリモニウムクロリド,ミネラルオイル,ベヘニルアルコール,DPG,アミノプロピルジメチコン,グルタミン酸,ステアルトリモニウムクロリド,ヒドロキシエチルウレア,PEG-90M乳酸,イノシトール,ハチミツ,加水分解コムギタンパク,ワインエキス,加水分解コムギデンプン,イソプロパノール,パルミチン酸エチルヘキシル,ワセリン,ステアリルPGジメチルアミン,ステアリルアルコール,クエン酸Na,クエン酸,乳酸アンモニウム,BG,シリカ,BHT,トコフェロール,フェノキシエタノール,香料 赤106,黄5

主な成分の解説をみるジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
ミネラルオイルは石油から作られたオイルで、隙間のないさらっとした被膜感が特徴のオイル。水分をあまり抱えませんが、肌の水分を逃がさない保湿作用があります。
クオタニウム-33は,エチル硫酸ラノリン脂肪酸アミノプロピルエチルジメチルアンモニウム液(1)という名称で、18-MEAを含む高いコンディショニング効果のカチオン界面活性剤。
アミノプロピルジメチコンがエモリエントな感触を与えるコーティング剤。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)はリンスでおなじみ柔軟剤成分ですが、刺激性がとても強く、強いタンパク変性作用を有するため頭皮につけたり、洗い流さない製品への配合はNG。
ヒドロキシエチルウレアはグリセリンの倍以上の保湿性能、シリコーンとの相乗効果が高く、べたつかず優れた保湿効果を発揮。
ハチミツは吸着持続性の高い保湿作用。
加水分解コムギタンパクは酸性アミノ酸を多く含むコムギタンパク分解物。毛髪や肌のアミノ酸と親和性が強く皮膜形成や保湿作用を付与します。
ワインエキスはポリフェノール含有エキスで、抗酸化作用、抗老化作用を付与。
加水分解コムギデンプンは保湿作用のある多糖類の一種。吸着性、増粘性を持つ独特なタッチで、感触改良や展延性をアップさせるために配合されます。
ワセリンは石油から得られる半固形の炭化水素で、粘着性が強く、油性を与え保湿効果を付与。
シリカは高い透明性と補強性を持つ二酸化ケイ素によって構成される物質。無水ケイ酸、酸化シリコンと呼ばれることも。

    マシェリ エアフィール トリートメント の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.3

  • 潤滑性 2.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:2
  • 持続性:2
  • 安全性:3
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:3

  • 容量/180ml
  • 価格/1000円
  • 1mlあたり/5.56円

マシェリ エアフィール トリートメント の宣伝文,商品説明:

シャンパンハニージュレ配合で傷ついた髪の内部までいたわりながら、じんわり浸透。
とろけるような指通りの髪へ。
〇特にダメージが気になる髪用に、トリートメント成分を高濃度**配合。
〇ふわっと軽やかな髪に仕上げる、ふんわりコントロール成分(毛髪補修成分)配合。
〇さわやかに甘く、ロマンティックな香りが持続。
〇タバコなどのいやなニオイがつきにくいスモーキーカット香料配合。
〇ヘアカラーしたての色をキープする。
〇ドライヤーの熱や摩擦から髪を守る。