シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ミルボン ディーセス エルジューダ MO
(ミルボン
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ミルボン ディーセス エルジューダ MO

ミルボン


ミルボン ディーセス エルジューダ MO のオススメレベル

ミルボン ディーセス エルジューダ MO の解析結果

バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油を特徴としたアウトバスオイル。


ベースはシリコン3種盛り。
その他、スクワラン、ミネラルオイルはいずれも保湿油性成分として配合。
この商品を語るうえで最も重要なことは、2700円超という値付けに見合ったものかどうか。
バオバブ種子油は、ユニークな名前ですが組成は,オレイン酸、リノール酸をメインとした、オリーブ油にやや近い質感。
アルガンオイルは抗酸化作用の高いこちらもオレイン酸リッチなオイル。
ベースのシリコンがそれらのべたつきを抑えている内容です。

とてもシンプルで、最小限の内容と言えるオイルですが、
使用感は悪くありません。べたつかないでエモリエントな質感を与えられるので、硬い髪の方には悪くないものといえます。
ただ、値段ほどのメリットが充分に感じられるかというと、それほどとまでは感じられません。

もうひと声、ならではの特徴があれば見応えありますが、現状ではさほど感情を動かすほどの驚きはない凡庸な一品と見て良いでしょう。

[PR]

ミルボン ディーセス エルジューダ MO の全成分:

シクロメチコン、ジメチコン、ジメチコノール、バオバブ種子油、アルガニアスピノサ核油、スクワラン、ミネラルオイル、安息香酸アルキル(C12-15)、トコフェロール、香料、黄204

主な成分の解説をみるシクロメチコンは時間をかけて揮発するシリコーンで、展延性やさっぱりとした感触に優れます。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ジメチコノールは親和性が向上し、しっとりした感触を与えます。
バオバブ種子油は、γ-リノレン酸,ビタミンA,D,Eやトリグリセライドを豊富に含み、乾燥やアレルギー肌、ダメージ毛に有効なオイルです。
アルガニアスピノサ核油は、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、エモリエント作用も期待されるオイルです。
スクワランは人の皮脂にも3-4%含まれる保湿成分で、刺激なく油分と水分を乳化させ保湿作用を示し、不足すると肌の乾燥、代謝の低下をまねきます。

    ミルボン ディーセス エルジューダ MO の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.7

  • 潤滑性 3.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:2
  • 持続性:2.5
  • 安全性:4
  • 即効性 2.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/120ml
  • 価格/2790円
  • 1mlあたり/23.25円

ミルボン ディーセス エルジューダ MO の宣伝文,商品説明:

硬さがあって動かしづらい髪に
ハンドブローのクオリティを高める素直で動かしやすいやわらかさへ導くデザインベースオイル。
やわらかおさまりタイプ
やわらかくなる力を高め、よりおさまり感のある状態に整えます。
タオルドライ後、適量を手のひらでよくのばし、毛先中心に塗布し、髪全体によくなじませます。その後、乾かして仕上げます。