シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
薬用未来キープコンディショナー
(ノヴェルモイ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

薬用未来キープコンディショナー

ノヴェルモイ


薬用未来キープコンディショナー のオススメレベル

薬用未来キープコンディショナー の解析結果

「髪と頭皮をすこやかに保ちます」という前口上で始まる一品。


ただし、ステアルトリモニウムクロリドなどカチオン界面活性剤配合の製品は、頭皮には刺激が強すぎますし、
タンパク変性作用は界面活性剤の中でもトップクラスですから、頭皮につけるのは全くおすすめしません。
それ以外に関しては、保湿成分のオリーブ油、ヒアルロン酸、コラーゲン、ビタミンB6誘導体、小麦といった成分であったり、
エキス類は抗炎症・抗酸化・保湿・血行促進、抗菌作用などを付与しています。
全体としては、やはり単なる気の利かないリンスに良質のエキスを入れた、という印象で、
頭皮にも刺激だし、髪には大した作用がないし、
値付けはそのわりにかなりの強気。

どう見ても、「未来キープ」できるとは思えない中途半端な造りになってしまっています。

髪にも頭皮にもどっちつかずになると、このような半端ものができてしまうので、
どうせなら分けるか、どちらかに特化するべきと見ます。

[PR]

薬用未来キープコンディショナー の全成分:

グリチルリチン酸2K、天然ビタミンE、ビタミンB6ジパルミテート、オリブ油、ヒアルロン酸Na-2、加水分解コラーゲン液、PG、セタノール、塩化アルキルトリメチルアンモニウム液、ジメチコン、大豆リン脂質、水解小麦末、BG、ジステアリルジモニウムクロリド、DL-PCA・Na液、POE・ジメチコン共重合体、濃グリセリン、塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルグァーガム、ステアリン酸エチルヘキシル、ステアリルアルコール、フィトステロール、ベヘニルアルコール、オウゴンエキス、カラスムギエキス、 クロレラエキス、ニンジンエキス、牡丹エキス、シナノキエキス、延命草エキス-1、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、 ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス、メチルパラベン、香料、エタノール

主な成分の解説をみるグリチルリチン酸2Kはカンゾウの根から抽出したグリチルリチンの誘導体。著しい皮膚抗炎症作用を持ち、副作用がなく解毒作用、抗アレルギー作用も与えます。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ジステアリルジモニウムクロリドはカチオン界面活性剤として髪への吸着性がよく保護作用が高い。抗菌作用も持つ。
オウゴンエキスはバイカリン、バイカレインを有効成分とし、タバコの煙など環境ストレスによる皮膚老化を抑制、美白、抗シワ、毛穴・敏感肌改善、育毛、抗菌作用などを付与。
クロレラエキスは育毛、保湿、細胞活性化、脂肪分解、メラニン生成を抑制。
アルニカ,オドリコソウ,オランダカラシ,ゴボウ,セイヨウキズタ,ニンニク,マツ,ローズマリー,ローマカミツレエキスは、抗菌・抗酸化・抗フケ・育毛・抗脂漏性皮膚炎を期待するエキスセットです。

    薬用未来キープコンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.6

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:1.5
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/190ml
  • 価格/3150円
  • 1mlあたり/16.58円

薬用未来キープコンディショナー の宣伝文,商品説明:

洗髪後の髪と頭皮のpH(アルカリ度、酸性度)をすばやく正常に整えます。
頭皮に潤いを与え、頭皮の呼吸を妨 げることなく、髪と頭皮をすこやかに保ちます。
枝毛・切れ毛・からみを防ぎ、スタイリングしやすい髪に整えます。