シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
マーガレットジョセフィン スキャルプスパ コンディショナー
(マーガレット・ジョセフィン・ジャパン
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

マーガレットジョセフィン スキャルプスパ コンディショナー

マーガレット・ジョセフィン・ジャパン


マーガレットジョセフィン スキャルプスパ コンディショナー のオススメレベル

マーガレットジョセフィン スキャルプスパ コンディショナー の解析結果

そこそこマイルドで、頭皮にも影響力。


髪のケアというより寧ろスキンケア要素が強いタイプの製品です。
活性酸素除去能をはじめ、保湿、毛細血管強化、皮脂コントロールなど、頭皮に影響力を持つ内容です。


しかしながら、マイルドタイプとはいえカチオン界面活性剤がしっかり配合されているので、つけてあまり長い時間置くことは非推奨
しっかり濯ぐことが大事であり、そうなると有効成分がどれだけ効果的であるか、という問題もありますが、
まずまず頭皮のケアとしては一定の価値があると見ていいでしょう。


[PR]

マーガレットジョセフィン スキャルプスパ コンディショナー の全成分:

水、ジメチコン、ベヘニルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアラミドエチルジエチルアミン、センブリエキス、アルゲエキス、アルギニン、グルタミン酸、セリン、ヒアルロン酸Na、サクラ葉エキス、ラクトフェリン、ローズマリーエキス、ダイズエキス、カッコンエキス、グルコシルヘスペリジン、加水分解コラーゲン、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、スーパーオキシドジスムターゼ、グリチルリチン酸2K、アスコルビン酸Na、トコフェロール、ステアルトリモニウムブロミド、ハイブリッドサフラワー油、イソプロパノール、オレイルアルコール、クエン酸、コカミドMEA、ベタイン、BG、メントール、エタノール、フェノキシエタノール、香料

主な成分の解説をみるジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ステアラミドエチルジエチルアミンは皮膚刺激が低く目などの粘膜にも穏和。クシ通りを改善する効果を持つカチオン界面活性剤。
センブリエキスは抗酸化、コラーゲン産生促進、育毛作用を付与。
サクラ葉エキス(ソメイヨシノ葉エキス)は肌荒れ、抗炎症、美白作用を付与。
ラクトフェリンは母乳の初期段階で多く含まれる機能性たんぱく質。
免疫活性化作用や、育毛、抗シワ、ニキビ改善、美白作用など。
ローズマリーエキスはシソ科のエキスで消臭・静菌・抗酸化作用を持ち、ヨーロッパでは肉の鮮度向上のために料理に使われる。
カッコンエキスはクズの根から得たエキスで、紫外線防止、ニキビ抑制、美白作用などを付与。
アロエベラ葉エキスは抗炎症、線維芽細胞増殖促進作用、抗菌作用を付与。
クロレラエキスは育毛、保湿、細胞活性化、脂肪分解、メラニン生成を抑制。
グリチルリチン酸2Kはカンゾウの根から抽出したグリチルリチンの誘導体。著しい皮膚抗炎症作用を持ち、副作用がなく解毒作用、抗アレルギー作用も与えます。
ステアルトリモニウムブロミド(4級カチオン界面活性剤)は静電気防止、指通り改善、ダメージ部の疎水性を復元し、シリコーン類の定着を促進。比較的低刺激。
ハイブリッドサフラワー油はベニバナの交雑種の種子から得たオイルで、エモリエントなタッチと、保護膜を形成し乾燥を防ぐ効果。
メントールの清涼作用。

    マーガレットジョセフィン スキャルプスパ コンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1
  • 安全性:3.5
  • 即効性 2
  • 費用対効果:2

  • 容量/300ml
  • 価格/2500円
  • 1mlあたり/8.33円

マーガレットジョセフィン スキャルプスパ コンディショナー の宣伝文,商品説明:

マリンコラーゲンやSOD、センブリエキスなどを配合したスキャルプケアシャンプーです。
頭皮を清潔に保ち、健やかな髪と頭皮へと導きます。