シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
モナルダ ヴィンテージ ローズ ヘアエッセンス
(パシフィックプロダクツ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

モナルダ ヴィンテージ ローズ ヘアエッセンス

パシフィックプロダクツ


モナルダ ヴィンテージ ローズ ヘアエッセンス のオススメレベル

モナルダ ヴィンテージ ローズ ヘアエッセンス の解析結果

名前どおり「バラ」のエッセンス主体の一品です。


ですが、モナルダの'らしさ'であった保湿効果の高い成分がまるで配合されていないで、
ひたすらバラエキスを詰め込んだような内容ですので、
正直フレグランス以外に期待はできません。
半ば香水に近いような認識で使われると正解かもしれません。
ただ、ある意味それだけのために5670円という値付けは些か乱暴に感じるのも無理ないでしょう。
コンディショニング効果などシリコンのわずかなサラサラ効果に留まり、バラの香りであとはよろしく、ではなかなか満足を得るのに苦労するのではないでしょうか。
バラ好きか、否かという二択が選ぶポイントといえる一品です。

[PR]

モナルダ ヴィンテージ ローズ ヘアエッセンス の全成分:

シクロメチコン ・ジメチコン ・センチフォリアバラ花油 ・ガリカバラ花エキス ・センチフォリアバラ花エキス ・イザヨイバラエキス ・カニナバラ果実エキス・ノイバラ果実エキス ・センチフォリアバラ花ロウ ・ダマスクバラ花ロウ ・ローズヒップ油 ・シア脂 ・BG・トコフェロール ・フェノキシエタノール ・香料 ・水

主な成分の解説をみるシクロメチコンは時間をかけて揮発するシリコーンで、展延性やさっぱりとした感触に優れます。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ガリカバラ花エキスは天然色素としてよく用いられる成分で、整肌作用を目的に使われることも。
センチフォリアバラ花エキスはバラの芳香と抗酸化作用、収れん作用を与えます。
イザヨイバラエキスはサンショウのような葉が耐病性があり、レモンの数10倍の抗酸化作用を持つことからビタミンCの王様と呼ばれるエキスです。アンチエイジング作用。
カニナバラ果実エキスは肌のハリを保持する作用。
クレアチンは毛髪内のイオン結合数を増加させる作用で毛髪のハリ・コシを増強させます。
ノイバラ果実エキスはヒアルロン酸産生促進、収斂作用。
シア脂は、中央アフリカに分布するシアの種子から得た脂肪で、紫外線吸収、毛髪の滑り感低下抑制、キューティクル保護、毛髪強度向上、血行促進効果を付与。

    モナルダ ヴィンテージ ローズ ヘアエッセンス の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:3.5
  • 即効性 2
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/120ml
  • 価格/5670円
  • 1mlあたり/47.25円

モナルダ ヴィンテージ ローズ ヘアエッセンス の宣伝文,商品説明:

モナルダ ヴィンテージローズ シリーズは薔薇にまつわる成分(保湿・毛髪地肌保護成分)が、髪と地肌を補修保護し、いきいきとした気品あふれる、エレガントで美しいセレブヘアを実現するヘアケアシリーズです。
つけた瞬間、美しい輝きとしなやかさを実感。思わず見とれるセレブヘアに仕上げる髪の美容液。