シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ムコタ K/52 コンディショナー (オリーブアルガンスーパースムース)
(中川美容研究所
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ムコタ K/52 コンディショナー (オリーブアルガンスーパースムース)

中川美容研究所


ムコタ K/52 コンディショナー (オリーブアルガンスーパースムース) のオススメレベル

ムコタ K/52 コンディショナー (オリーブアルガンスーパースムース) の解析結果

髪の表面のコンディションアップに大きく寄与するコンディショナーです。


アルガンオイル、セラミド、18-MEAにエルデュウなど、キューティクルの接着に効果的な成分を多種配合し、
主に指通りの改良に役立つ潤滑性コンディショナーでしょう。

そのクオリティーはまずまず高く、実際の使用感よりも意外と補修されているタイプで、ある程度持続性を持った仕上がりを期待していいでしょう。

コンディショナーとはいえ印象が良く、平均的なクオリティーを超えている作りと言えます。
髪のツヤ、潤滑性、保湿性を高めたいならば選択肢に入れてよい商品です。

仕上がりはサラサラ系で、比較的上質で自然なツヤ感を与えられます。

[PR]

ムコタ K/52 コンディショナー (オリーブアルガンスーパースムース) の全成分:

水、グリセリン、パルミチン酸エチルへキシル、セタノール、シクロぺンタシロキサン、ドデカン、べヘントリモニウムクロリド、ジメチコン、ステアリルアルコール、ベタイン、オリーブ油、アルガニアスピノサ核油、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド6II、コレステロール、フィトスフィンゴシン、クオタニウム-33、クオタニウム-18、ジココジモニウムクロリド、分岐脂肪酸(C14-28)、ミリストイルメチル-β-アラニン(フィトステリル/デシルテトラデシル)、トコフェロール、BG、PG、クエン酸、脂肪酸(C14-28)、ステアルトリモニウムクロリド、ステアルトリモニウムブロミド、ポリオレイン酸スクロース、イソプロパノール、セテス-20、ラウロイル乳酸Na、カルボマー、キサンタンガム、酢酸、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、アモジメチコン、オレイルアルコール、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、エタノール、硝酸Mg、塩化Mg、香料

主な成分の解説をみるパルミチン酸エチルヘキシルは人工的に作られたベタつきのない油で、酸化安定性や使用感が天然油より良好。
シクロペンタシロキサンは揮発性のシリコーンオイルで、さらっとした感触を残し、揮発していくので肌への残存感がありません。
ドデカンは植物由来の炭化水素系油剤。揮発性があり、サラっとした感触に仕上げるため揮発性シリコーンの代替として使われる。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ベタインはトリメチルグリシンというアミノ酸系保湿成分。浸透性に優れる保湿性を付与。
オリーブ油は”水油”と呼ばれるように、液体の油で肌や髪に少し浸透してエモリエント感を持続させます。
アルガニアスピノサ核油は、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、エモリエント作用も期待されるオイルです。
セラミド1はN-フィトスフィンゴシンで、細胞間脂質の結合を強化する。ユニークな構造を持ち、皮膚の弾力性や抗シワ、乾燥肌の改善効果を与える。
セラミド2は皮膚の角層や毛髪に多く含まれるセラミドで、特に,毛髪で88%の構成比を占める。
セラミド3はN-ステアロイルフィトスフィンゴシンという名称で、とくに皮膚角層の保湿性を維持するセラミドの一種です。
セラミド6,2 (N-2-ヒドロキシステアロイルフィトスフィンゴシン)は、構造中にピーリング効果を持つAHAを結合させており、皮膚の代謝を促進し、皮膚を滑らかにする効果があるセラミド。
クオタニウム-33は,エチル硫酸ラノリン脂肪酸アミノプロピルエチルジメチルアンモニウム液(1)という名称で、18-MEAを含む高いコンディショニング効果のカチオン界面活性剤。
クオタニウム-18は塩化ジアルキル(14-18)ジメチルアンモニウムというカチオン界面活性剤で、比較的低刺激性のコンディショニング効果を付与します。
ジココジモニウムクロリドはヤシ油脂肪酸にプラスイオンを付加して作られるカチオン界面活性剤。しなやかに指通りを改善し、静電気抑制効果を付与。
分岐脂肪酸(C14-28)、脂肪酸(C14-28)18-MEA(メチルエイコサン酸)という毛髪キューティクルを接着する役目の脂質。
ミリストイルメチル-β-アラニン(フィトステリル/デシルテトラデシル)は味の素が開発した通称エルデュウという油性成分で、軽いタッチでベタつきがなく、ベールのように覆ってエモリエント効果を発揮。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)はリンスでおなじみ柔軟剤成分ですが、刺激性がとても強く、強いタンパク変性作用を有するため頭皮につけたり、洗い流さない製品への配合はNG。

    ムコタ K/52 コンディショナー (オリーブアルガンスーパースムース) の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.3

  • 潤滑性 3.5
  • 効果の深さ:3
  • 補修力:2.5
  • 持続性:3
  • 安全性:3.5
  • 即効性 3
  • 費用対効果:3.5

  • 容量/200ml
  • 価格/3240円
  • 1mlあたり/16.2円

ムコタ K/52 コンディショナー (オリーブアルガンスーパースムース) の宣伝文,商品説明:

さらさらタイプのコンディショナー
細くて絡まりやすい髪をサラサラしたすべりのよい髪に仕上げる、なめらかタイプ。