シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ムーランエムーラン ベースモイストトリートメント
(ムーランエムーラン
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ムーランエムーラン ベースモイストトリートメント

ムーランエムーラン


ムーランエムーラン ベースモイストトリートメント
ムーランエムーラン ベースモイストトリートメント のオススメレベル

ムーランエムーラン ベースモイストトリートメント の解析結果

保湿・ツヤ感をライトに残す。


ヒアロヴェールの保湿・セリシンのシルキーな仕上がり、ミネラルオイルのツヤ感といた要素が残る内容です。
トリートメントとしてはオーソドックスで、ややコンディショナー的な軽い仕上がり。

バランスは良いものの効果が薄いので、ダメージをカバーするには力不足。
ほんの軽いリンス的なものを求めているならOkでしょう。


[PR]

ムーランエムーラン ベースモイストトリートメント の全成分:

水、セタノール、BG、ステアルトリモニウムクロリド、ジメチコン、グリセリン、スフィンゴモナスエキス、ホホバ種子油、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、セリシン、クロレラエキス、アロエベラエキス-1、カッコンエキス、カプリル酸ソルビタン、ミネラルオイル、イソステアリルアルコール、エタノール、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ベヘントリモニウムクロリド、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

主な成分の解説をみるステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)はリンスでおなじみ柔軟剤成分ですが、刺激性がとても強く、強いタンパク変性作用を有するため頭皮につけたり、洗い流さない製品への配合はNG。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
スフィンゴモナスエキスはスフィンゴ糖脂質であり、保湿、整肌作用、細胞活性化作用を付与。大豆をスフィンゴマスの菌株で発酵させて製造するセラミド。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウムヒアロベールと呼ばれるカチオン化ヒアルロン酸で、すすいでも落ちにくい特性を持った保湿作用を付与します。
クロレラエキスはβ-カロチン、ビタミンB群などが多く含まれ、皮膚細胞活性化作用、保湿効果を与えます。
ミネラルオイルは石油から作られたオイルで、隙間のないさらっとした被膜感が特徴のオイル。水分をあまり抱えませんが、肌の水分を逃がさない保湿作用があります。
グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリドはマメ科グアから採れる多糖類にカチオンをもたせたコンディショニング成分。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
ムーランエムーラン ベースモイストトリートメント

    ムーランエムーラン ベースモイストトリートメント の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.2

  • 潤滑性 3
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:2
  • 持続性:2
  • 安全性:2.5
  • 即効性 2
  • 費用対効果:2

  • 容量/200ml
  • 価格/1300円
  • 1mlあたり/6.5円

ムーランエムーラン ベースモイストトリートメント の宣伝文,商品説明:

水分と油分のW保湿でうるおいとツヤをチャージし、エイジングダメージやカラー・パーマなどの影響で毛髪内部から流出するCMCを補うCMCセラミドが立体的なふんわり髪を演出するエイジングケアトリートメントです。
フルーティーなグリーンアップルの香り。