シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ネイチャーズゲート コンディショナー (ホホバ) ダメージヘア用
(ネイチャーズゲート
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ネイチャーズゲート コンディショナー (ホホバ) ダメージヘア用

ネイチャーズゲート


ネイチャーズゲート コンディショナー (ホホバ) ダメージヘア用 のオススメレベル

ネイチャーズゲート コンディショナー (ホホバ) ダメージヘア用 の解析結果

コンディショニング効果は高くない


コンディショナーとはいえ、髪をどうにか改善させようという意気込みはあまり感じないタイプの製品。
ほのかなエモリエント感を除いてはメリットがかなり少ない印象の出来栄えになっています。

数少ないメリットはといえば、肌刺激性が低くベタつきにくいといった点が挙げられます。
ただし、マイルドである以上にコンディショニング作用が効かなくなっている印象であり、おすすめとはいえません。


[PR]

ネイチャーズゲート コンディショナー (ホホバ) ダメージヘア用 の全成分:

水、グリセリン、ステアリルアルコール、セタノール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ベンジルアルコール、ヒドロキシエチルセルロース、加水分解ダイズタンパク、加水分解野菜タンパク、パンテノール、トコフェロール、ホホバ種子油、アスコルビン酸、ルリジサ種子油、サンシキスミレエキス、オオムギエキス、スギナ葉エキス、PCA-Na、乳酸Na、アルギニン、アスパラギン酸、パルミチン酸アスコルビル、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、プロリン、トレオニン、ヒスチジン、フェニルアラニン、ステアラルコニウムクロリド、クエン酸、ソルビン酸K、香料

主な成分の解説をみる セタノールはセチルアルコールとも呼ばれるパーム・ヤシ油由来の飽和高級脂肪酸(要するに、脂です)。乳化物の安定性を高める効果が優れ、過脂肪剤、油性基剤として用いられます。
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリルはベタつかない使用感で皮膚を滑らかににし、保湿作用のある油剤。
ヒドロキシエチルセルロースはセルロース誘導体の一種で、粘度の調節、着色料の沈殿防止、接着力の増強などの目的で配合されます。
加水分解ダイズタンパクはダメージ部に吸着し、保湿、補修効果を付与。
パンテノールは、プロビタミンB5という別名があるように細胞活性化、抗炎症、保湿作用を付与します。
ホホバ種子油はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
アミノ酸各種が毛髪、皮膚に対して親和性を持つ保湿作用を与え、しなやかな感触に。
アスコルビン酸(ビタミンC)が単体で配合されていますが、これでは肌に塗る前に酸化・分解して美白も抗酸化作用もほとんど期待できません。
ルリジサ種子油は別名ボラージ油。γリノレン酸が豊富で母乳にも含まれる乾燥肌、敏感肌に効果的な成分。皮膚代謝促進作用のプロスタグランジンも含みます。
サンシキスミレエキスはパンジーの葉の抽出液。サポニン、グリコシド、苦味物質、香油、アルカロイドを含み、保湿、抗老化作用。
スギナエキスはメラニン生成を抑制、代謝促進。

    ネイチャーズゲート コンディショナー (ホホバ) ダメージヘア用 の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:2.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:3.5
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/532ml
  • 価格/1512円
  • 1mlあたり/2.84円

ネイチャーズゲート コンディショナー (ホホバ) ダメージヘア用 の宣伝文,商品説明:

ダメージをうけがちでパサつきが気になる髪に、上質な潤いを与え、なめらかでまとめやすい髪に導きます。