シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
Necoco(ネココ) オーガニックヘアミルク
(モルトベーネ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

Necoco(ネココ) オーガニックヘアミルク

モルトベーネ


Necoco(ネココ) オーガニックヘアミルク のオススメレベル

Necoco(ネココ) オーガニックヘアミルク の解析結果

マイルドで、滑らか仕上げ。


肌への刺激性が低く、かつ効能がまずまずである良品です。

シルキーなタッチ、柔らかさが特徴であり、
穏やかな保湿効果で髪を包むでしょう。

コストパフォーマンスも悪くありませんが、絶大な変化を起こせるほどではありません。


[PR]

Necoco(ネココ) オーガニックヘアミルク の全成分:

水、水添ポリイソブテン、ポリクオタニウム-37、ミリスチン酸イソプロピル、乳タンパク、アルガニアスピサノサ核油、ジャスミン油、ポリクオタニウム-51、加水分解ケラチン(羊毛)、オリーブ油、サイペラスエスクレンタス根油、ラベンダーエキス、ローズマリー葉エキス、セージ葉エキス、アニス種子エキス、セテアリルアルコール、ジイソステアリン酸プロパンジオール、グリセリルグルコシド、グリセリン、アルギニン、ジココイルエチルヒドロキシエチルモニウムメトサルフェート、ステアリン酸グリセリル、トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、グルタミン酸、デヒドロ酢酸Na、DPG、PG、イソプロパノール、BG、エタノール、フェノキシエタノール、香料

主な成分の解説をみるポリクオタニウム-37は瞬時に増粘作用を示す球状ポリマー。滑らかな抱水性が特徴。
アルガニアスピノサ核油は、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、エモリエント作用も期待されるオイルです。
ジャスミン油は乾燥肌・敏感肌の鎮静効果が高く、甘くエキゾチックな香りが特徴です。
ポリクオタニウム-51リピジュアの1種で生体適合性があり、ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つリン脂質ポリマー。
オリーブ油は”水油”と呼ばれるように、液体の油で肌や髪に少し浸透してエモリエント感を持続させます。
ローズマリー葉エキスは抗酸化作用、皮脂の抑制作用、メラニン生成を抑制、収斂、血行促進作用。
ジココイルエチルヒドロキシエチルモニウムメトサルフェートは極めて高い安全性、安定性で低濃度でも優れたコンディショニング効果を付与。

    Necoco(ネココ) オーガニックヘアミルク の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.9

  • 潤滑性 3.5
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:3
  • 持続性:2.5
  • 安全性:3.5
  • 即効性 2.5
  • 費用対効果:3.5

  • 容量/120ml
  • 価格/1404円
  • 1mlあたり/11.7円

Necoco(ネココ) オーガニックヘアミルク の宣伝文,商品説明:

天然ミルクの潤いから生まれたノンシリコン処方のオーガニックヘアミルク。
天然ミルク、10種のオーガニック成分、ハチミツ、リピジュア、ハイドロライズドケラチンを贅沢に配合。
ジャスミン精油を配合したリラックスフローラルの香り。