シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
フィヨーレ NP3.1 ネオプロセス AFプラス1
(フィヨーレ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

フィヨーレ NP3.1 ネオプロセス AFプラス1

フィヨーレ


フィヨーレ NP3.1 ネオプロセス AFプラス1 のオススメレベル

フィヨーレ NP3.1 ネオプロセス AFプラス1 の解析結果

ホームケアと名のつくものにろくなものなし


フィヨーレという、一級品を世に送り出すメーカーにおいても、ホームケア商品と謳った途端にこの程度に落ちてしまうのか。
悪くはないが、明らかに割高感や物足りなさを感じる製品です。


ペリセア、スーパーヒアルロン酸、ヒアロベールを添加していても、フィヨーレくらいのメーカーになると物足りないのです。
ちょっとしたコーティング程度しか期待できず、一般的な市販コンディショナーに近い程度のクオリティです。
これなら、TSUBAKIの方が推したくなるくらいです。


[PR]

フィヨーレ NP3.1 ネオプロセス AFプラス1 の全成分:

水、セタノール、ジメチコン、セトリモニウムブロミド、エタノール、(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー、アセチルヒアルロン酸Na、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、香料

主な成分の解説をみるジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
セトリモニウムブロミドは4級カチオン界面活性剤で、制菌力は優れるが殺菌力は弱い。粘膜刺激性やタンパク変性作用があり、洗い流さない製品には向きません。
(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマーはアミノ基を導入したシリコーンで、エモリエントな感触の被膜を形成します。
アセチルヒアルロン酸Na(スーパーヒアルロン酸)は、アセチル基を持つ構造により肌と親和性を高め持続性を持たせています。ヒアルロン酸の2倍に及ぶ水分保持能力。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNaは通称ペリセア。優れた浸透性でセラミドと同様の保湿機能と、髪にも浸透、補修、弾力向上、潤滑性向上、洗浄剤の刺激緩和、泡立ち安定など様々な改良効果を付与。
ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウムヒアロベールと呼ばれるカチオン化ヒアルロン酸で、すすいでも落ちにくい特性を持った保湿作用を付与します。

    フィヨーレ NP3.1 ネオプロセス AFプラス1 の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.2

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:2.5
  • 補修力:2.5
  • 持続性:2
  • 安全性:2.5
  • 即効性 2
  • 費用対効果:2

  • 容量/240ml
  • 価格/3024円
  • 1mlあたり/12.6円

フィヨーレ NP3.1 ネオプロセス AFプラス1 の宣伝文,商品説明:

NP3.1ネオプロセス トリートメントシステムの効果を実感するためのホームトリートメントです。
サラサラな仕上がりになります。