シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
オルビス トリートメントヘアウォーター
(オルビス
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

オルビス トリートメントヘアウォーター

オルビス


オルビス トリートメントヘアウォーター のオススメレベル

オルビス トリートメントヘアウォーター の解析結果

少し良いが、安易な面も。


安易な面、とは、ステアルトリモニウムクロリド、ベヘントリモニウムクロリド、ジココニウムクロリド、セトリモニウムクロリドといったカチオン界面活性剤がしっかり配合されている点。
カチオン界面活性剤は柔軟性を与え静電気を抑制する効果などがありますが、タンパク変性作用による殺菌という役割もあり、これが肌には大きなデメリットとなります。


それ以外の面では、髪に適度な弾力を与えたり、少し持続性あるエモリエント効果だったりが有益なので、何とも勿体無い。
あまりオススメとはいえません。


[PR]

オルビス トリートメントヘアウォーター の全成分:

水、エタノール、アモジメチコン、グリセリン、セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク、ダイズステロール、クレアチン、加水分解ヒアルロン酸、プロパンジオール、γ-ドコサラクトン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ジメチコン、ジココジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムクロリド、ベヘントリモニウムクロリド、クオタニウム-18、セトリモニウムクロリド、クエン酸Na、クエン酸、PEG-200水添ヒマシ油、フェノキシエタノール

主な成分の解説をみるアモジメチコンはアミノ変性シリコーンで、毛髪を艷やか、滑らかな指通り性を向上させ、ドライヤーによる乾燥時間を短縮しダメージ軽減。
セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパクは18-MEAの構造に類似し、毛髪表面を理想的な状態に補修。
クレアチンは毛髪内のイオン結合数を増加させる作用で毛髪のハリ・コシを増強させます。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNaは通称ペリセア。優れた浸透性でセラミドと同様の保湿機能と、髪にも浸透、補修、弾力向上、潤滑性向上、洗浄剤の刺激緩和、泡立ち安定など様々な改良効果を付与。
ジココジモニウムクロリドはヤシ油脂肪酸にプラスイオンを付加して作られるカチオン界面活性剤。しなやかに指通りを改善し、静電気抑制効果を付与。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)はリンスでおなじみ柔軟剤成分ですが、刺激性がとても強く、強いタンパク変性作用を有するため頭皮につけたり、洗い流さない製品への配合はNG。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。

    オルビス トリートメントヘアウォーター の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.7

  • 潤滑性 3
  • 効果の深さ:2.5
  • 補修力:3
  • 持続性:2.5
  • 安全性:2.5
  • 即効性 3
  • 費用対効果:2.5

  • 容量/180ml
  • 価格/1080円
  • 1mlあたり/6円

オルビス トリートメントヘアウォーター の宣伝文,商品説明:

一吹きでまとまるサラツヤ髪へ導く美髪ミストトリートメント。
シュッとひと吹きで、根元からシルエットが整います。
美髪成分18-MEA配合で、傷みのないなめらかなツヤ髪に導きます。
髪の内側のダメージも補修し、ふわっとなめらかな仕上がり。
忙しい朝や夜の集中ケアにも使用できます。
寝ぐせ直しにも。