シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
オルビス ディープリラクシングトリートメント
(オルビス(ORBIS)
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

オルビス ディープリラクシングトリートメント

オルビス(ORBIS)


オルビス ディープリラクシングトリートメント のオススメレベル

オルビス ディープリラクシングトリートメント の解析結果

さらっとした仕上がり、すすぎ時から指通りの改善を感じる系で、


頭皮環境改善系のエキスを配合、さらにハッカで清涼感を持たせています。
ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオールは抗シワ成分としても頻出していますが、
ここでは髪用で登場しました。
メントール、アミノ変性シリコーンといったところもわずかに配合があります。

ベヘントリモニウムクロリド、PEG-400といったあたりはシットリ感を感じさせます。

ディープリラクシングとはいえ、メントールの作用ですーっとするのみですので、
マッサージ効果といったものはありません。
そして、頭皮に刺激となりますので、頭皮に塗ってもいけません。
髪に対してもさらっとするリンス程度の効能しか望めず、
どっちつかずの使えない一品になっています。
これならば、リンスはリンス、トニックはトニックと分けた方がはるかに頭皮想いの手法といえるでしょう。

ナシです。

[PR]

オルビス ディープリラクシングトリートメント の全成分:

水、BG、グリセリン、ジメチコン、セタノール、シクロペンタシロキサン、ベヘントリモニウムクロリド、PEG−400、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、ショウガ根エキス、セイヨウハッカエキス、マンダリンオレンジ果実エキス、ローズマリーエキス、ユーカリエキス、メントール、エタノール、アミノプロピルジメチコン、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン

主な成分の解説をみるジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオールは即効性の皮膜形成が優れた成分。メチオニン・シスチンなどハリを生むアミノ酸を含み、シワ対策にガツンと効かせます。
セイヨウハッカ葉エキスは抗酸化作用、ヒアルロン酸産生促進作用、皮脂の抑制、収斂、血行促進効果。
ローズマリーエキスはシソ科のエキスで消臭・静菌・抗酸化作用を持ち、ヨーロッパでは肉の鮮度向上のために料理に使われる。
ユーカリ葉エキスは皮脂抑制、美白、収れん、抗菌作用。
メントールの清涼作用。
アミノプロピルジメチコンがエモリエントな感触を与えるコーティング剤。