シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
パイモア キュアメントハーバルリペアリングマスク
(パイモア
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

パイモア キュアメントハーバルリペアリングマスク

パイモア


パイモア キュアメントハーバルリペアリングマスク のオススメレベル

パイモア キュアメントハーバルリペアリングマスク の解析結果

ツヤ感の即効性は良いが


それほど効果は充実したものとは言えないようです。
並のリンスとさほど違いを見せられない程度で、決定的なデメリットもありませんが、買いたくさせる製品ではありえません。

バラの香りや一時的なツヤ感を除いては凡庸で、見どころの少ない内容といえます。
クオリティに対して価格がいささか割高で、あまり魅力的とはいえません。
ヘアマスクといいながら、マスク感が非常に少ないのが残念。

[PR]

パイモア キュアメントハーバルリペアリングマスク の全成分:

水、ジメチコン、セテアリルアルコール、ベヘントリモニウムクロリド、ミリスチン酸PPG-3ベンジルエーテル、ステアラミドMEA,マカデミアナッツ油、ステアルトリモニウムクロリド、ダマスクバラ花油、アルガニアスピノサ核油、ホホバ種子油、加水分解シルク、加水分解コラー ゲン、乳酸、乳酸Na、BG、エタノール、イソプロパノール、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

主な成分の解説をみるジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
ミリスチン酸PPG-3ベンジルエーテルは優れたツヤを与える効果。
マカデミアナッツ油はパルミトレイン酸を多く含み、人の皮脂に類似したエステル。
体温付近に融点があり、肌に馴染み良くタッチが良いオイルです。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)はリンスでおなじみ柔軟剤成分ですが、刺激性がとても強く、強いタンパク変性作用を有するため頭皮につけたり、洗い流さない製品への配合はNG。
ダマスクバラ花油はブルガリアの稀少なバラ精油で、リラックス、女性ホルモン様作用、脳の活性化、消化器の活性化、更年期障害の軽減、汗、加齢臭を軽減、異性を惹きつける効果。
アルガニアスピノサ核油は、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、エモリエント作用も期待されるオイルです。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。

    パイモア キュアメントハーバルリペアリングマスク の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:2
  • 持続性:1.5
  • 安全性:2
  • 即効性 2
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/1000ml
  • 価格/6300円
  • 1mlあたり/6.3円

パイモア キュアメントハーバルリペアリングマスク の宣伝文,商品説明:

●ヘアカラーやパーマによる傷みの激しい髪を集中ケア。
毛髪補修・保湿成分配合により、髪本来の輝きを取り戻しなめらかな滑り感・ドライ時のサラサラ感を 与えます。
●毛髪に浸透性の高いコラーゲンPPT配合により、傷んだ毛髪内部に浸透し、髪を保護します。
●シルクPPT配合により、リフトアップしたキューティクルの損傷を抑え、毛髪表面を滑らかにし、とりしなやかな風合いを与えます。
●気品あるグリーンフローラルの香り。