シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
プラーミア バランシングスカルプパック
(ミルボン
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

プラーミア バランシングスカルプパック

ミルボン


プラーミア バランシングスカルプパック のオススメレベル

プラーミア バランシングスカルプパック の解析結果

頭皮用のパックということですが、あまりおすすめ感のない凡作。


頭皮用といいながら、しっかりカチオン界面活性剤をベースに据え、少し刺激性がきになる成分も配合があります。

総合すると、
最も大事な頭皮を改善する性能がはっきり申し上げてほとんど無く、
髪に対してもほんのり指通りがよくなる以上の効果は望めません。
これでは、何のための製品なのか全く意図が読めないと言われても仕方ありません。
頭皮には刺激になるだけなので使わない方がベターでしょう。

[PR]

プラーミア バランシングスカルプパック の全成分:

水、セタノール、ベヘントリモニウムクロリド、BG、ステアリルアルコール、イソステアリン酸イソステアリル、カオリン、加水分解ダイズエキス(黒大豆)、カンゾウ葉エキス、加水分解ローヤルゼリータンパク、ヒバマタエキス、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸Na、アジピン酸ジイソプロピル、テトライソステアリン酸ペンタエリスリチル、マカデミアナッツ脂肪酸エチル、ラウリン酸スクロース、リンゴ酸、エタノール、イソプロパノール、トコフェロール、フェノキシエタノール、香料

主な成分の解説をみるベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
イソステアリン酸イソステアリルはリッチな感触を与える油剤。
加水分解ダイズエキス(黒大豆)は丹波黒大豆エキスで、ハリと潤いを髪、及び皮膚に与えます。
カオリンは吸水性の高い粘土の一種で、白の発色がきれいな鉱物です。
カンゾウ葉エキスは生薬の王と呼ばれる甘草の葉から抽出されたエキスで、コラーゲン産生促進、女性ホルモン様作用、線維芽細胞増殖促進作用、紫外線からのダメージ防止、セラミド産生促進作用を付与。
ヒバマタエキスは抗菌作用、スリミング作用。
アジピン酸ジイソブチルは皮膚に柔軟性、潤滑性を与え、製品の展延性も高める粘土の低い油性成分です。
テトライソステアリン酸ペンタエリスリチルは滑らか、吸着性、抱水性の高いエモリエント剤。
ツヤも特徴的で、乳化安定性の高い成分です。
マカデミアナッツ脂肪酸エチルはパルミトレイン酸を多く含み、人の皮脂に類似したエステル。
体温付近に融点があり、非常にタッチのいいオイルです。
加水分解ローヤルゼリータンパクは高い皮膚刺激緩和作用を付与します。
リンゴ酸はフマル酸、ブドウ糖から合成して作られ、角質柔軟、pH調整目的で配合。弱酸性へ傾ける力が強く、刺激に感じる場合も。

    プラーミア バランシングスカルプパック の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.6

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:2
  • 持続性:1.5
  • 安全性:1.5
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/200ml
  • 価格/2730円
  • 1mlあたり/13.65円

プラーミア バランシングスカルプパック の宣伝文,商品説明:

乾燥によるかゆみやふけのない健やかな頭皮へ…
頭皮にうるおいを与え、角質層の状態を整える、スカルプトリートメント。
やさしい保湿ケアで、水分バランスの整った健やかな地肌へ導きます。
ミスティ【霧】×フローラルの優しい香り。
【こだわり抜いた成分】
天然由来成分へのこだわりを徹底。イソフラボンとアントシアニンを含有した黒大豆エッセンス(保湿成分)を全アイテムに配合。