シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
プルメア オイルインヘアトリートメント
(アンナドンナ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

プルメア オイルインヘアトリートメント

アンナドンナ


プルメア オイルインヘアトリートメント のオススメレベル

プルメア オイルインヘアトリートメント の解析結果

ただ一点だけ違いを魅せる一品。


ほとんど大部分が平凡なコンディショナーであることを示しているかの様ですが、
最後の最後に、ひとつだけ他と違いをみせる成分を添加。
そう、「配合」というより、「添加」という方がしっくりくるくらい、微量ではあるのですが。


ダメージ部分に選択的に吸着し、同時にシリコンによるコーティングも施せる、一石二鳥の機能性成分が魅力的。
これにより、使えば使うほどじわじわとコンディションをあげていくことができるかもしれません。

本当に微量なので、どれほど意味があるかは定かではありませんが、この点のみは少し注目せざるを得ない印象にさせています。


[PR]

プルメア オイルインヘアトリートメント の全成分:

水、ステアリルアルコール、ジメチコン、BG、グリセリン、ベヘントリモニウムクロリド、アミノプロピルジメチコン、アルガニアスピノサ核油、アロエベラ液汁、エタノール、オウゴンエキス、オリーブ油、加水分解シルク、カミツレエキス、クエン酸、クエン酸Na、ゴマ油、サクシニルアテロコラーゲン、サンザシエキス、ザクロ種子油、メチルパラベン、リノールアミドプロピルPG-ジモニウムクロリドリン酸ジメチコン、ローズマリー葉エキス、香料

主な成分の解説をみるジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
アミノプロピルジメチコンがエモリエントな感触を与えるコーティング剤。
アルガニアスピノサ核油は、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、エモリエント作用も期待されるオイルです。
アロエ液汁は抗炎症、線維芽細胞増殖促進、抗菌作用を持つエキスです。
オウゴンエキスは抗酸化作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用、抗菌作用を持ちます。
オリーブ油は”水油”と呼ばれるように、液体の油で肌や髪に少し浸透してエモリエント感を持続させます。
ゴマ油は色や匂いがほとんどなく、さらっとした感触のオイル。
サクシニルアテロコラーゲン(アレルゲンの懸念があるテロペプチドを除去し、サクシニル化することでコラーゲンが固まって大きくならないように安定させた保湿剤。
サンザシエキスはバラ科サンザシの花、葉、実抽出エキス。フラボノイド、ビタミンCを多く含有し、保湿、美白、収れん作用を与えます。
ザクロ種子油は女性ホルモン様作用が豊富な美肌、育毛、美白作用が期待される油。
リノールアミドプロピルPG-ジモニウムクロリドリン酸ジメチコンは毛髪ダメージ部に選択的に吸着してシリコーンのコーティングを促進させる構造をとります。
ローズマリー葉エキスは抗酸化作用、皮脂の抑制作用、メラニン生成を抑制、収斂、血行促進作用。

    プルメア オイルインヘアトリートメント の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.6

  • 潤滑性 3
  • 効果の深さ:2
  • 補修力:3
  • 持続性:2.5
  • 安全性:2.5
  • 即効性 2.5
  • 費用対効果:3

  • 容量/240ml
  • 価格/1296円
  • 1mlあたり/5.4円

プルメア オイルインヘアトリートメント の宣伝文,商品説明:

オーガニックザクロ種子オイル(ザクロ種子油・保湿成分)配合の髪と頭皮にうるおいを与えるヘアトリートメント(インバスタイプ)です。
年齢を重ね、髪質の変化が気になり始めた方におすすめです。
みずみずしくつややかであり続けたい女性に注目されているザクロ。
その種子から得られる軽い質感のオイルが髪と頭皮にうるおいを与え、すこやかに保ちます。
とろとろ濃厚(*当社比)な感触のクリーム状のヘアトリートメントは、痛みがちな髪に密着してなめらかに整え、毛先までしっとりまとまるしなやかな髪に導きます。