シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
リーゼ サプライ オイルオアシス
(花王
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

リーゼ サプライ オイルオアシス

花王


リーゼ サプライ オイルオアシス のオススメレベル

リーゼ サプライ オイルオアシス の解析結果

さらりと、シンプルに油分補給。


トリオクタノイン、ジメチコン、水添ポリイソブテンがサラサラ感やツヤを与えます。
ホホバ、アボカド、ツバキがエモリエント効果。
コムギ胚芽エキスは、フィトポリアミンを特徴とした抗糖化作用、抗酸化効果に優れたエキス。
全体としては、
ベタつきにくい感触で作られている点は使用感まずまずですが、
ツヤ感と少し滑らかさを感じる程度でアウトバストリートメントとしては効能が低い方と言えるでしょう。
特別な補修効果や強いセット力があるわけでもなく、少し油分補給をしよう、というレベルのさほど有意義とは思えない一品です。


[PR]

リーゼ サプライ オイルオアシス の全成分:

トリオクタノイン、イソドデカン、ジメチコン、スクワラン、水添ポリイソブテン、イソノナン酸イソトリデシル、ホホバ油、アボガド油、ツバキ油、コメ胚芽油、ハイブリッドヒマワリ油、イソステアリン酸コレステリル、香料

主な成分の解説をみるトリオクタノインは、現在はトリエチルヘキサノインに名称を変えているエステルで、さらっと延びのいい油性基剤。使用感の良い被膜を形成。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
スクワランは人の皮脂にも3-4%含まれる保湿成分で、刺激なく油分と水分を乳化させ保湿作用を示し、不足すると肌の乾燥、代謝の低下をまねきます。
水添ポリイソブテン、ジメチコンはドライ時のサラサラ感・滑らかさがとても優れたジメチルシリコーンブレンド。ウエット時の櫛通りも良。感触改善のバランスが良い特徴があります。
ホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
アボカド油は皮膚親和性が高く柔軟効果に優れる。
コメ胚芽油はγ-オリザノールの美白作用、ビタミンEの40-60倍もの抗酸化作用、フェルラ酸の紫外線吸収効果、抗菌作用、リノール酸、オレイン酸のエモリエント作用を付与します。
ハイブリッドヒマワリ油はオレイン酸リッチなヒマワリ油で、エモリエント効果を肌に少し浸透させて持続させる効果があります。

    リーゼ サプライ オイルオアシス の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.3

  • 潤滑性 2.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:4
  • 即効性 2
  • 費用対効果:2

  • 容量/60ml
  • 価格/727円
  • 1mlあたり/12.12円

リーゼ サプライ オイルオアシス の宣伝文,商品説明:

砂漠のように傷んだ毛先に濃厚なうるおいを
傷んで乾燥した髪に浸透し、補修
しっとりうるおいが続く、まとまりの良い髪に
とろり濃厚なのに、ベタつかない
指通りサラサラ、翌朝も毛先までしっとりなめらかにまとまる
3つの天然オイル(保湿成分)(オホバオイル、オリーブオイル、アボガドオイル)
さわやかな香り