シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
シルク モイストエッセンスコンディショナー
(クラシエ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

シルク モイストエッセンスコンディショナー

クラシエ


シルク モイストエッセンスコンディショナー のオススメレベル

シルク モイストエッセンスコンディショナー の解析結果

素朴な素材で、何の驚きもない製品。


コラーゲン、ヒアルロン酸Na、グルタミン酸と、これまたしっとり感漂う成分で設計。
パラフィン、ミネラルオイルといった油剤を加え、全体としてなめらかしっとりな感触を目指したコンディショナーといったところでしょう。
ただし、保湿のヒアルロン酸Naもこの構成では効果を保持することは難しく、
他の保湿剤も効果は一時的。
コンディショナーだもの、といわれればそれまでですが、
ライトなコンディショニング効果のリンスという値段なりの一品であります。
ほんの少しばかり肌に優しいのが救いか。


[PR]

シルク モイストエッセンスコンディショナー の全成分:

水、セテアリルアルコール、ベヘントリモニウムクロリド、パラフィン、ジメチコン、ベヘニルアルコール、加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸Na、グルタミン酸Na、エタノール、ヒドロキシエチルセルロース、ミネラルオイル、ラウレス-23、PEG-80水添ヒマシ油、セテス-6、ラウレス-4、ステアリン酸PEG-55、クエン酸、セトリモニウムクロリド、フェノキシエタノール、安息香酸Na、メチルパラベン、香料

主な成分の解説をみるベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
パラフィンはロウソクやクレヨンでもおなじみのワックス成分で、化学的に安定し油性基剤として潤滑な感触を与える。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
ヒドロキシエチルセルロースはセルロース誘導体の一種で、粘度の調節、着色料の沈殿防止、接着力の増強などの目的で配合されます。
ミネラルオイルは石油から作られたオイルで、隙間のないさらっとした被膜感が特徴のオイル。水分をあまり抱えませんが、肌の水分を逃がさない保湿作用があります。

    シルク モイストエッセンスコンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:2.5
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/550ml
  • 価格/400円
  • 1mlあたり/0.73円

シルク モイストエッセンスコンディショナー の宣伝文,商品説明:

優れた保湿効果のある天然コラーゲン配合のダメージケア用コンディショナーです。
シルクの様な仕上がりに。