シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
爽快柑ノンシリコンヘアマスクトリートメント 
(AFC-HDアムスライフサイエンス
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

爽快柑ノンシリコンヘアマスクトリートメント

AFC-HDアムスライフサイエンス


爽快柑ノンシリコンヘアマスクトリートメント のオススメレベル

爽快柑ノンシリコンヘアマスクトリートメント の解析結果

潤い系ヘアマスク、しかしライト。


コメ胚芽油ベースであることは、この製品の印象を上質なものに感じさせる上で役立っています。
ドデカン、オリーブ油、アミノ酸各種の効果でほんのりエモリエント感を残す形になるでしょう。

ただし、トリートメントとしての効果は残念ながら相当に低い部類であり、コーティング性も浸透性も持続性も期待できず、
髪の表面を潤い成分が通り過ぎるのみといった印象が強いです。
成分1つ1つの個の力も、全体の連携によるメリットも乏しく、髪をより改善させたいと考えているなら選ばないほうがよいタイプといえるでしょう。

コメ胚芽油がリッチであることは唯一見せ所といえるだけに、惜しいなと感じます。


[PR]

爽快柑ノンシリコンヘアマスクトリートメント の全成分:

水、コメ胚芽油、ドデカン、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、セテアリルアルコール、コメヌカ油、オリーブ油、ステアリン酸グリセリル(SE)、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド、ステアリルアルコール、マコンブエキス、サクラ葉エキス、ユズエキス、PCA-Na、リシンHCl、グルタミン酸、グリシン、セリン、ロイシン、ヒスチジンHCl、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、フェニルアラニン、アルギニン、プロリン、チロシン、アラントイン、タウリン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na、クエン酸、クエン酸Na、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、セタノール、BG、フェノキシエタノール、オレンジ油、ニオイテンジクアオイ油、パルマローザ油、ショウズク種子油、クスノキ葉油

主な成分の解説をみるコメ胚芽油はγ-オリザノールの美白作用、ビタミンEの40-60倍もの抗酸化作用、フェルラ酸の紫外線吸収効果、抗菌作用、リノール酸、オレイン酸のエモリエント作用を付与します。
ドデカンは植物由来の炭化水素系油剤。揮発性があり、サラっとした感触に仕上げるため揮発性シリコーンの代替として使われる。
1,3-プロパンジオールはデンプンを発酵させて得られるグリコールで、グリセリンより良好な保湿性を持つ抗菌剤。しっとり感を与える。
コメヌカ油は美白、抗酸化、代謝促進作用などを付与。
オリーブ油は”水油”と呼ばれるように、液体の油で肌や髪に少し浸透してエモリエント感を持続させます。
ステアリン酸グリセリル(SE)のような古いタイプの自己乳化型乳化剤には石けんが乳化に使われている場合が多く、これは刺激の素ともいえます。
ステアロキシプロピルトリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、シリコーンとの相性が非常によく、すすぎ時の柔軟性、指通りと、乾燥後にまとまりのあるさらさら感を付与。
マコンブエキスは育毛作用、収斂作用、スリミング作用。
サクラ葉エキス(ソメイヨシノ葉エキス)は肌荒れ、抗炎症、美白作用を付与。
ユズ種子エキスは有効成分リモニンによりメラニン生成抑制、線維芽細胞増殖促進作用、皮膚代謝促進作用。
アミノ酸各種が毛髪、皮膚に対して親和性を持つ保湿作用を与え、しなやかな感触に。

    爽快柑ノンシリコンヘアマスクトリートメント の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.9

  • 潤滑性 2.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:2.5
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/240ml
  • 価格/3024円
  • 1mlあたり/12.6円

爽快柑ノンシリコンヘアマスクトリートメント の宣伝文,商品説明:

●傷んだ髪に潤いとコシを与え、ハリ・ツヤ髪に!
●15種類のアミノ酸をバランス良く配合!健康な地肌と髪に!
●ノンシリコンなのでアミノ酸等の栄養成分が、髪に浸透し、コシのある健康毛へ!