シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
SPハイドレイトコンディショナー
(P&G
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

SPハイドレイトコンディショナー

P&G


SPハイドレイトコンディショナー のオススメレベル

SPハイドレイトコンディショナー の解析結果

肌に優しい、平凡なリンス。


言うまでもなく高い効能は期待できるレベルではありません。

さらっとした付け心地の中で、ほのかな保湿感。
毛先の損傷部分にシリコーンが付着しやすく手触り感の向上は感じられるでしょう。
ただし全体としてコンディショニング効果は並以下。
値段にも見合ったものとは言えません。

市販の有名どころの方がずっと格上でしょう。


[PR]

SPハイドレイトコンディショナー の全成分:

水、セタノール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、グリセリン、ステアリルアルコール、クオタニウム-18、香料、パンテノール、ベンジルアルコール、セテアリルアルコール、フェノキシエタノール、ヒドロキシプロピルグアーガム、ビスアミノプロピルジメチコン、ステアリン酸グリセリル、オレイルアルコール、プロピルパラベン、メチルパラベン、ポリソルベート60、EDTA、クエン酸、ヘキシレングリコール、グルコース、フルクトース、尿素、スクロース、デキストリン、橙205、ニコチン酸ヘキシル、アスパラギン酸、グルタミン酸、アラニン、黄203

主な成分の解説をみるステアラミドエチルジエチルアミンは皮膚刺激が低く目などの粘膜にも穏和。クシ通りを改善する効果を持つカチオン界面活性剤。
パンテノールは、プロビタミンB5という別名があるように細胞活性化、抗炎症、保湿作用を付与します。
ビスアミノプロピルジメチコンはジメチコンの両末端をアミノプロピル基を置換した構造で、エモリエント性と滑らかさを与えます。
尿素(ウレア)は浸透性の保湿作用や、タンパク質を分解する働きを付与。固くなった角質に有効だが、ノーマルな肌には過度に角質を薄くし敏感肌に導く可能性も。

    SPハイドレイトコンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 潤滑性 1.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:2
  • 持続性:1.5
  • 安全性:3.5
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/200ml
  • 価格/2625円
  • 1mlあたり/13.13円

SPハイドレイトコンディショナー の宣伝文,商品説明:

乾燥してパサついた髪に、
独自成分である【ハイドロモイスチャーコンプレックス】で、
うるおいを浸透させて保湿効果を持続させ、みずみずしい髪へと導きます。
乾燥した髪の方のお悩みをしっとり解決に導きます。