シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
スプリナージュ UVシャワー(SPF23,PA++)
(アリミノ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

スプリナージュ UVシャワー(SPF23,PA++)

アリミノ


スプリナージュ UVシャワー(SPF23,PA++) のオススメレベル

スプリナージュ UVシャワー(SPF23,PA++) の解析結果

ほんのり紫外線吸収剤によるUVカット効果狙い。


弱めなUVカットレベルですが、吸収剤のチョイスはわりと幅広く紫外線に対応。
しかしそれ以上に、UV関係以外の成分は香りメイン?と思われる処方に終始。
注目ポイント
軽くツヤ、香りをつけて、UVケアしますよ、というライトな製品。
注意点
日中充分に紫外線を防止できるほど有効性はなく、密着性もないため汗などで簡単に無力化する恐れも。

総評
何ともいえない感じになっています。
おそらくは、この製品の醸しだす香りが好きなら、香水的に使いたい方もいるのかな、という印象です。
紫外線防止効果はちょっとしたもので、どちらかと言えばオマケのようですし、カバー力もお世辞にも高いものとはいえません。
ターゲットがよくわからない製品の1つと見ます。


[PR]

スプリナージュ UVシャワー(SPF23,PA++) の全成分:

LPG、エチルヘキサン酸PPG-3ベンジルエーテル、イソドデカン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、ポリシリコーン-15、プラセンタエキス、ダマスクバラ花油、アルガニアスピノサ核油、グレープフルーツ果皮油、ベルガモット果実油、レモン果皮油、アオモジ果皮油、マヨラナ葉油、オリーブ油PEG-7、BHT

主な成分の解説をみるエチルヘキサン酸PPG-3ベンジルエーテルはツヤ・潤い感をプラス。
イソドデカンは100%植物由来の高揮発性炭化水素で、皮膚刺激が極めて少なく、サラっとした仕上がりと安定性、無臭性が優れる。
紫外線吸収剤のメトキシケイヒ酸エチルヘキシル配合。
ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシルは主にUV-Aに対する紫外線吸収剤
ポリシリコーン-15はシリコーン骨格のUV-B吸収剤。経皮吸収されず安全性が高い。
プラセンタエキスは保湿、抗アレルギー作用、線維芽細胞増殖促進作用。
ダマスクバラ花油はブルガリアの稀少なバラ精油で、リラックス、女性ホルモン様作用、脳の活性化、消化器の活性化、更年期障害の軽減、汗、加齢臭を軽減、異性を惹きつける効果。
アルガニアスピノサ核油は、モロッコ南西部に自生する広葉常緑樹アルガンの種子から採れるオイルで、ビタミンEの含有量が多く抗酸化作用があり、エモリエント作用も期待されるオイルです。
ベルガモット果実油は紅茶アールグレイの香り付けで知られる精油。リラックス、リフレッシュ効果を与える特徴をもつアロマオイルです。
レモン果皮油はリフレッシュ効果、デオドラント効果、収れん(肌の引き締め)、抗菌、殺菌作用を持つ精油です。
アオモジ果実油はレモンに似た香りの精油で、殺菌・抗炎症作用・クレンジング作用が高くリラックス効果を与える爽やかな香り。
マヨナラ油はマジョラム油と呼ばれるシソ科の精油で、甘くわずかにスパイシーな香りがリラックス効果を与え、創傷治癒促進、抗菌作用も付与します。

    スプリナージュ UVシャワー(SPF23,PA++) の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 潤滑性 1.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:3
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/97ml
  • 価格/2376円
  • 1mlあたり/24.49円

スプリナージュ UVシャワー(SPF23,PA++) の宣伝文,商品説明:

肌髪への負担を考えたストレスフリーな処方。
やさしい使い心地を追求。
肌髪の紫外線ダメージを同時ケアできる、働きの高い成分を厳選