シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
セビアン セミニョン ロードゥ リス
(タマリス
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

セビアン セミニョン ロードゥ リス

タマリス


セビアン セミニョン ロードゥ リス のオススメレベル

セビアン セミニョン ロードゥ リス の解析結果

低いコンディショニング効果で満足度低い。


ジメチルジアセチルシスチネート配合で髪の補修・補強といった要素がメインとなる一品。

シアバター、ラノリンとシリコンの潤滑性


配合成分が大変少なく、必然的に1つ1つの成分の役割は大きくなるのですが、シスチン誘導体以外はあまり違いを感じさせるクオリティにありません。

感触は多少良くなるが


積極的に使いたいようなバランスの良さや、快適性が充分ではないかと見ます。
ラノリンにアレルギーのケースも考えられますし、オススメ度は低くなってしまいます。


[PR]

セビアン セミニョン ロードゥ リス の全成分:

水、エタノール、シクロペンタシロキサン、BG、ジメチルアセチルシスチネート、シア脂、加水分解コラーゲン、ラノリン脂肪酸、アルギン、キサンタンガム、(アクリルレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ジメチコン、香料

主な成分の解説をみるシクロペンタシロキサンは揮発性のシリコーンオイルで、さらっとした感触を残し、揮発していくので肌への残存感がありません。
ジメチルジアセチルシスチネートは毛髪、爪などの素になるアミノ酸誘導体で、髪のハリ・コシ改善、養毛作用を付与します。
シア脂は、中央アフリカに分布するシアの種子から得た脂肪で、紫外線吸収、毛髪の滑り感低下抑制、キューティクル保護、毛髪強度向上、血行促進効果を付与。
ラノリンは抱水性が高いエステルですが、アレルギー性が比較的高い。吸着精製ラノリンはアレルギー性が除かれている。
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))コポリマーはアルカリで中和するとゲル化する乳化剤で、皮膜形成、ベースの安定化に使われます。

    セビアン セミニョン ロードゥ リス の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:3
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/50ml
  • 価格/2700円
  • 1mlあたり/54円

セビアン セミニョン ロードゥ リス の宣伝文,商品説明:

毛流れを強調する、指通り爽やかなストレートタッチ
髪の美容液のような、髪1本1本をやさしく包み込むクリーム。
ベース剤としても、ナイトクリームとしても、ウェーブを復活させることもできます。