シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
タナメラ スカルプ&ヘアリバイタライザー
(タナメラジャパン
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

タナメラ スカルプ&ヘアリバイタライザー

タナメラジャパン


タナメラ スカルプ&ヘアリバイタライザー のオススメレベル

タナメラ スカルプ&ヘアリバイタライザー の解析結果

ヘアには最低限の油分補給を、メインは頭皮へのアンチエイジング効果。


頭皮ケアを主眼においていて、髪へは油分補給程度、あまり使用感で満足を得られるような印象はありません。
頭皮にも抜群の効果があるとは到底思えない処方であり、トリートメントとして完成度がかなり低いと言わざるをえないでしょう。


[PR]

タナメラ スカルプ&ヘアリバイタライザー の全成分:

水,トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル,ステアリン酸グリコール,セテアリルアルコール,セタノール,ヤシ油,セテアレス-12,セテアレス-20,セテアリルアルコール,パルミチン酸セチル,ステアリン酸グリセリル,イトヒメハギ根エキス,香料(天然精油),グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド,酢酸トコフェロール,ハナハッカ葉エキス,タチジャコウソウエキス,セイロンニッケイ樹皮エキス,ローズマリー葉エキス,ラベンダー花エキス,レモン果皮エキス,セイヨウハッカ葉エキス,カナダヒドラスチス根エキス,オリーブ葉エキス,クエン酸

主な成分の解説をみるトリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリルはベタつかない使用感で皮膚を滑らかににし、保湿作用のある油剤。
イトヒメハギ根エキスは別名オンジと呼ばれるサポニンなどを含む生薬で、抗浮腫作用などの整肌作用、抗炎症作用などを付与します。
酢酸トコフェロールはα-トコフェロールを酢酸エステル化して得た合成ビタミンE。血流促進効果、抗酸化作用によるシミ、そばかす、肌の老化防止を防ぐ効果。
ハナハッカ葉エキスオレガノのことで、酸素ラジカル吸収力を持つ抗酸化ハーブです。オレガノのスプーン一杯はリンゴ1個分に相当する抗酸化力があります。
タチジャコウソウエキスはシソ科、葉・茎から抽出。香辛料としても用いられます。抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、収斂、抗菌作用などを付与。
セイロンニッケイ樹皮エキスシナモンという名で有名な樹皮エキスで、抗菌・収れん・保湿・育毛・整肌作用を与え、抗酸化のみならず抗糖化作用も付与します。
ローズマリー葉エキスは抗酸化作用、皮脂の抑制作用、メラニン生成を抑制、収斂、血行促進作用。
ラベンダー花エキスは抗酸化作用、抗炎症、抗菌、発汗作用。
レモン果皮油はリフレッシュ効果、デオドラント効果、収れん(肌の引き締め)、抗菌、殺菌作用を持つ精油です。
セイヨウハッカ葉エキスは抗酸化作用、ヒアルロン酸産生促進作用、皮脂の抑制、収斂、血行促進効果。
カナダヒドラスチスエキスはゴールデンシールと呼ばれるネイティブアメリカンが粘膜の抗炎症剤として使っていたハーブ。
オリーブ葉エキスはオレウロペインを含有したエキスで、皮膚の老化を防ぎ、肌荒れを改善する効果。

    タナメラ スカルプ&ヘアリバイタライザー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 潤滑性 1.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1
  • 持続性:1.5
  • 安全性:3.5
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/175ml
  • 価格/2667円
  • 1mlあたり/15.24円

タナメラ スカルプ&ヘアリバイタライザー の宣伝文,商品説明:

頭皮と髪の毛を整えます。
人工シリコンは入っていません。
シャンプー後、頭皮になじませるようにつけて、2〜3分後に洗い流します。