シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
スリーボム 薬用スカルプマッサージ バイタルエッセンス
(ジャパンゲートウェイ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

スリーボム 薬用スカルプマッサージ バイタルエッセンス

ジャパンゲートウェイ


スリーボム 薬用スカルプマッサージ バイタルエッセンス のオススメレベル

スリーボム 薬用スカルプマッサージ バイタルエッセンス の解析結果

スキャルプを、マッサージするトリートメントなのだとしたら問題です。


頭皮に塗るものですので、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリドやセトリモニウムブロミドといった4級カチオンという成分はあってはいけません。
このカチオンは髪の柔軟剤のような役割で、持続性の強いカチオンの1つです。
ということは肌への影響も刺激が持続してしまうので、通常肌につけるべきでない成分です。
また、ベントナイトは強力な粘性と乳化安定性を持つ成分ですが、泥系成分の中では不純物(針状シリカ)の含有があるタイプで、アスベストに似た構造であることから注意が必要。
ハッカ、メントールはすーっと清涼感。
半分トリートメント、半分クレンジングのような製品で、どっちつかずであり、
まして頭皮に塗るなどと考えてはいけません。
ノンシリコン♪なんて言ってる場合じゃありません。
これなら、無害、無反応のシリコンの方が遙かに肌に優しいです。
使わないことをおすすめする一品です。


[PR]

スリーボム 薬用スカルプマッサージ バイタルエッセンス の全成分:

精製水、塩化O‐[2‐ヒドロキシ‐3‐(トリメチルアンモニオ)プロピル]グァーガム、リパーゼ(2)、ベントナイト、濃グリセリン、クエン酸、セトステアリルアルコール、軽質流動イソパラフィン、D‐パントテニルアルコール、パルミチン酸セチル、フェノキシエタノール、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、L‐メントール、ユーカリ油、ハッカ油、オレンジ油、ジペンタエリトリット脂肪酸エステル(2)、臭化セチルトリメチルアンモニウム液、イソプロパノール、ラウリルジメチルアミノ酢酸ベタイン、塩化ナトリウム、シラカバエキス、エタノール、海藻エキス(4)、1.3‐ブチレングリコール、チンピエキス、サクラ葉抽出液、センブリエキス、ニンジンエキス、セタノール、ステアリルアルコール、塩化オクタデシロキシプロピルトリメチルアンモニウム、トウガラシチンキ、パラベン

主な成分の解説をみるグアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリドはマメ科グアから採れる多糖類にカチオンをもたせたコンディショニング成分。
ベントナイトはモンモリロナイトを主成分とした中性-アルカリ性を示す粘土成分。体積の10倍の水を吸うことができ、強力な粘性と乳化安定性を持つユニークな成分。
メントールの清涼作用。
ユーカリ油はティートゥリーオイルをシャープにしたような香りで、ローズマリーにも似た香調。抗菌性、消臭・集中力アップ、眠気覚まし効果などを付与します。
ハッカ油はすぅーっとした清涼感でおなじみ、さらに抗菌・消臭・集中力を高める効果を与えます。
オレンジ油はリモネンを主成分とする心地よい香りがリラックス効果を与えます。疲れや緊張をほぐし、保湿・皮膚の活性化、清浄作用を持つ精油です。
セトリモニウムブロミドは4級カチオン界面活性剤で、制菌力は優れるが殺菌力は弱い。粘膜刺激性やタンパク変性作用があり、洗い流さない製品には向きません。
ラウラミドプロピルベタインは強い泡立ちを与える両性界面活性剤で、洗浄剤の刺激緩和や粘度調整、コンディショニング効果を与えます。
シラカバエキスは白樺の葉、樹皮、木部から抽出。皮膚柔軟作用、保護、収れん、血行促進、抗炎症作用を付与。
シラカンバ樹液はコラーゲン産生促進作用。
チンピエキスはミカンの果皮エキス。血行促進、抗炎症作用を付与。
サクラ葉エキス(ソメイヨシノ葉エキス)は肌荒れ、抗炎症、美白作用を付与。
センブリエキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、育毛作用。

    スリーボム 薬用スカルプマッサージ バイタルエッセンス の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.4

  • 潤滑性 1.5
  • 効果の深さ:1
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:1.5
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/249ml
  • 価格/3675円
  • 1mlあたり/14.76円

スリーボム 薬用スカルプマッサージ バイタルエッセンス の宣伝文,商品説明:

頭皮に潤いと栄養を与え、余分な汚れを吸着するマッサージクリームです。
泥パックによく使用されるペントナイト配合で頭皮の表面や毛穴の奥の汚れを吸着します。
髪の毛のトリートメント効果もございます。