シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
トイトイトーイ ダメージケアトリートメント
(リトルサイエンティスト
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

トイトイトーイ ダメージケアトリートメント

リトルサイエンティスト


トイトイトーイ ダメージケアトリートメント のオススメレベル

トイトイトーイ ダメージケアトリートメント の解析結果

若干肌に優しく、若干保湿力高


そつなく保湿し、指通りを少し改善するタイプではあるものの、驚くような改善が見られるわけではありません。


肌刺激成分も


尿素やラノリンは肌に刺激となる可能性を秘めていますので、あまり個性のないトリートメントの中で可能なら存在してほしくないタイプの成分といえるでしょう。
あまり使い応えのないタイプとなってしまうかもしれません。


[PR]

トイトイトーイ ダメージケアトリートメント の全成分:

水,ステアリルトリモニウムブロミド,水添ポリイソブテン,セテアリルアルコール,加水分解シルク,尿素,ベタイン,ラノリン,ベヘントリモニウムクロリド,ジメチコン,イソプロパノール,アモジメチコン,BG,加水分解コラーゲン,コメヌカスフィンゴ糖脂質,ポリグルタミン酸,水添レシチン,リゾレシチン,カンゾウ根エキス,キダチアロエ葉エキス,ルイボスエキス,ワイルドタイムエキス,オレンジ油,セルロースガム,ステリルトリモニウムクロリド,ジココジモニウムクロリド,エタノール,フェノキシエタノール,メチルパラベン,プロピルパラベン,香料

主な成分の解説をみるステアルトリモニウムブロミド(4級カチオン界面活性剤)は静電気防止、指通り改善、ダメージ部の疎水性を復元し、シリコーン類の定着を促進。比較的低刺激。
水添ポリイソブテンはスクワランに似た軽いさらっとした感触。伸びよく、優れた浸透性。
尿素(ウレア)は浸透性の保湿作用や、タンパク質を分解する働きを付与。固くなった角質に有効だが、ノーマルな肌には過度に角質を薄くし敏感肌に導く可能性も。
ラノリンは抱水性が高いエステルですが、アレルギー性が比較的高い。吸着精製ラノリンはアレルギー性が除かれている。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
アモジメチコンはアミノ変性シリコーンで、毛髪を艷やか、滑らかな指通り性を向上させ、ドライヤーによる乾燥時間を短縮しダメージ軽減。
加水分解コラーゲンは牛や豚の骨や皮、鮭など魚の皮等を加水分解して得られるPPTで、保湿効果と柔軟性を与えます。
コメヌカスフィンゴ糖脂質は植物セラミドの一種で、肌に速やかに浸透し、保湿作用、柔軟性を与える。
水添レシチンはDDS(ドラッグデリバリーシステム)に使われるカプセル化、ナノテク素材です。
甘草エキスはグリチルリチンを含有する抗炎症エキスで、優れた消炎、刺激緩和作用を付与。また、グラブリジンによる美白作用も与えます。
ルイボスエキスは南アフリカ原産のアスパラサス・リネアリスより抽出されるエキス。カフェインを含まず、抗酸化作用が高い。
ワイルドタイムエキスは抗酸化、コラーゲン産生促進、収れん作用、抗菌作用、発汗作用。
オレンジ油はリモネンを主成分とする心地よい香りがリラックス効果を与えます。疲れや緊張をほぐし、保湿・皮膚の活性化、清浄作用を持つ精油です。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)は静電気防止、指通り改善、ダメージ部の疎水性を復元し、シリコーン類の定着を促進。

    トイトイトーイ ダメージケアトリートメント の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2.3

  • 潤滑性 2.5
  • 効果の深さ:3
  • 補修力:2
  • 持続性:2
  • 安全性:2.5
  • 即効性 2
  • 費用対効果:2

  • 容量/150ml
  • 価格/2289円
  • 1mlあたり/15.26円

トイトイトーイ ダメージケアトリートメント の宣伝文,商品説明:

キューティクルを保護し、髪にツヤを与え、サラサラにします。毛髪保護オイルがブラッシングやドライヤーの熱から髪を守り、ダメージ毛特有のザラツキを徐々に軽減し、さらにお手入れしやすい「しっとりツヤツヤ・サラサラの髪」に変身させます。香りはまるで本物のグレープフルーツのようで、とても気持ちよいです。