シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
サンコール トリファックス トリートメント(スムース)
(サンコール
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

サンコール トリファックス トリートメント(スムース)

サンコール


サンコール トリファックス トリートメント(スムース) のオススメレベル

サンコール トリファックス トリートメント(スムース) の解析結果

キューティクルが喜びそう。


スムースという名の通りに、18-MEAやヒートプロテインによるコーティング効果が喜ばしい一品です。
スムースというテーマに非常に特化していてわかりやすい内容です。
レベルもなかなか高く、R-21ほどではないですがかなり近い効果をあげられます。

キューティクルを補修し、ツヤ、保湿感という点で上質さを感じさせる良品です。


[PR]

サンコール トリファックス トリートメント(スムース) の全成分:

水、グリセリン、シクロペンタシロキサン、セタノール、ミネラルオイル、ベヘントリモニウムクロリド、ジメチコン、イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート、ヒマワリ種子エキス、ポリクオタニウム-64、ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン、ベヘントリモニウムメトサルフェート、オクチルドデカノール、水添ココグリセリル、ステアルトリモニウムクロリド、イソプロパノール、フェノキシエタノール、BHT、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、香料

主な成分の解説をみるシクロペンタシロキサンは揮発性のシリコーンオイルで、さらっとした感触を残し、揮発していくので肌への残存感がありません。
ミネラルオイルは石油から作られたオイルで、隙間のないさらっとした被膜感が特徴のオイル。水分をあまり抱えませんが、肌の水分を逃がさない保湿作用があります。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
ジメチコンは最も代表的なシリコーンオイル。透明、無臭、化学的・熱的安定性、透湿性、撥水性、潤滑性に優れた不揮発オイル。
イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート18-MEAを豊富に含むキューティクル保護成分。保湿、指通り改善に重要な役割を果たします。
ヒマワリ種子エキスはヒマワリ種子より抽出したセラミド、糖質、リン脂質の働きで肌の保湿機能改善、キューティクル接着強化といった働き。
ポリクオタニウム-64は保水性を持つ皮膜形成作用を持つカチオン。ダメージ部に吸着ししなやかさを持つコーティング効果を与える。
ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(プロティキュート)はカチオン化されたケラチンで、ダメージ部へのハリ・コシ改善、指通り・ツヤ・カラーロック効果を付与。
(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲンはコラーゲンの保湿とシリル化合物の伸展性、ツヤ効果、熱反応でシラノール基同士が高分子化皮膜を形成し、髪を保護。
ベヘントリモニウムメトサルフェートは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触を与えながら指通りを改善します。
ステアルトリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)はリンスでおなじみ柔軟剤成分ですが、刺激性がとても強く、強いタンパク変性作用を有するため頭皮につけたり、洗い流さない製品への配合はNG。

    サンコール トリファックス トリートメント(スムース) の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.3

  • 潤滑性 3.5
  • 効果の深さ:3
  • 補修力:3.5
  • 持続性:3.5
  • 安全性:3
  • 即効性 3.5
  • 費用対効果:3.5

  • 容量/250ml
  • 価格/1680円
  • 1mlあたり/6.72円

サンコール トリファックス トリートメント(スムース) の宣伝文,商品説明:

カラーロックポリマーが髪の表面をコートし、キューティクルCMC類似成分(18-MEA)により髪表面の疎水性がアップ。
ケラチンPPT(毛髪保護成分)・コラーゲンPPT(保湿成分)・サンフラワーセラミドが髪をケアし、すこやかでしなやかな髪に。
ヒートリアクションPPTがドライヤーの熱から髪を保護、うるおいを閉じ込めます。
ヒアルロン酸の2倍の保水力のリピジュアが、髪と頭皮に潤いを持たせ、毛髪表面をコート、髪を健康的な状態に近づけます。