シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
トリートメント解析
[スポンサーリンク]

TSUBAKI(ツバキ) コンディショナー

資生堂

TSUBAKI(ツバキ) コンディショナー

TSUBAKI(ツバキ) コンディショナーの格付け

★★★
☆☆

コーティング力:△
保水性:△
ダメージ補修力: X
まとまり力:△
1mlあたり1.7円
550ml/880円

TSUBAKI(ツバキ) コンディショナーの解析結果

ツバキ油と尿素を中心とした潤い系コンディショナーのようです。

ツバキ種子油はカメリア種子油と呼ばれ、肌や髪にとてもなじみやすい保湿オイルとして使われます。
ヒドロキシエチルウレアは低刺激の尿素誘導体で、持続性の高い保湿、キューティクル平滑効果を付与。
ポリシリコーン-13は粒径が細かく低粘度でも安定な乳化剤。

これらを中心に潤滑性を与える内容。

ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジンはUV-A・B両波の幅広い波長領域の紫外線を吸収し、構造が変化せず持続する新規紫外線吸収剤です。
パルミチン酸エチルヘキシルは人工的に作られたベタつきのない油で、酸化安定性や使用感が天然油より良好。

総合すると
比較的キューティクルを滑らかにする効果を見せるコンディショナーで、スムーズな感触が欲しい場合には悪くない印象を持つでしょう。

一級品に比べれば一時的で儚いコンディショニング効果とも言えますが、このレベルの商品としては悪くないパフォーマンスでしょう。

TSUBAKI(ツバキ) コンディショナーの宣伝・商品説明:

●艶とうるおいの赤。艶が欲しい、でも重くならずにサラサラ、なめらかな髪にしたい方へ。
●艶が、よみがえる。新技術、毛髪メラミンホール補修成分配合で内側から輝く艶髪へ。
カラーリング、熱、紫外線の影響で発生する髪内部の空洞<毛髪メラミンホール>。TSUBAKIはこの空洞を補修する毛髪メラミンホール補修成分を新配合。髪に届いた光を内側から美しく反射させ、くすみの無い艶を蘇らせます。
●べたつかず、毛先までスルンとまとまって、なめらかな指通り。
●花々と果実で仕立てたあでやかな椿密果の香り。

TSUBAKI(ツバキ) コンディショナーの全成分

水、ソルビトール、ステアリルアルコール、ジメチコン、イソペンチルジオール、DPG、ベヘントリモニウムクロリド、パルミチン酸エチルヘキシル、グルタミン酸、水添ポリイソブテン、アルギニン、アミノプロピルジメチコン、ヒドロキシエチルウレア、ポリシリコーン−13、ステアルトリモニウムクロリド、ツバキ種子油、PEG−90M、乳酸、ビスエチルヘキシルオキシフェノールメトキシフェニルトリアジン、ツバキ葉エキス、イソプロパノール、ステアリルPGジメチルアミン、サリチル酸、乳酸アンモニウム、PPG-7/PEG-30フィトステロール、セトリモニウムクロリド、bG、トコフェロール、シリカ、bHT、安息香酸Na、フェノキシエタノール、香料、赤227、黄4