シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ツバキコンディショナー エクストラ
(ビューティサンポ
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ツバキコンディショナー エクストラ

ビューティサンポ


ツバキコンディショナー エクストラ のオススメレベル

ツバキコンディショナー エクストラ の解析結果

ごくありきたりなコンディショナーの1つ。


ヒアルロン酸はそれほど髪では役立たないが、使用感を向上させていると思われる。
真珠系の被膜、キトサン系の被膜を薄く構築。
リンスとしてはまぁまぁ、最低限の仕事はします。
ベースにそれほど安全性やらは考慮されていない。
ヒアルロン酸とカチオン界面活性剤の組み合わせなので、やや性能が落ちるか。

ラノリンにアレルギーがある方もいるので、全体的に肌の弱い方への配慮はあまりない印象の製品です。


[PR]

ツバキコンディショナー エクストラ の全成分:

水、セタノール、ジセチルジモニウムクロリド、セテス-40、(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー、ラノリン、シクロメチコン、ツバキ油、クチナシエキス、ヒアルロン酸Na、加水分解コンキオリン、カルボキシメチルキチン、BG、クエン酸、オキシベンゾン-4、ステアラミドエチルジエチルアミン、エタノール、香料、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

主な成分の解説をみる(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマーはアミノ基を導入したシリコーンで、エモリエントな感触の被膜を形成します。
ラノリンは抱水性が高いエステルですが、アレルギー性が比較的高い。吸着精製ラノリンはアレルギー性が除かれている。
シクロメチコンは揮発性シリコーンで、ベースの油剤、溶剤として有用ですが、揮発速度が遅く粘度が高いため、肌への残った感があります。
ツバキ油は、オレイン酸、リノール酸リッチなエモリエントオイルで、やや酸化されにくく固まりにくい性質のオイル。
クチナシエキスは美白作用、ヒアルロン酸産生促進、線維芽細胞増殖促進、抗炎症作用を付与。
加水分解コンキオリンは真珠由来のタンパク質で、うるおい、ツヤ、細胞活性化作用を付与します。
<> カルボキシメチルキチンは、カニの甲殻を形成する多糖類キチンのカルボキシメチル化物で、高い粘性と優れた皮膜形成により、保湿、抗シワ効果、コンディショニング効果を付与する。
ステアラミドエチルジエチルアミンは皮膚刺激が低く目などの粘膜にも穏和。クシ通りを改善する効果を持つカチオン界面活性剤。

    ツバキコンディショナー エクストラ の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.7

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:2
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:1.5

  • 容量/1000ml
  • 価格/3240円
  • 1mlあたり/3.24円

ツバキコンディショナー エクストラ の宣伝文,商品説明:

しなやかなツヤのある髪に仕上げる椿油リンスです。
毛髪を滑らかにするツバキ油と保湿成分ヒアルロン酸、パールエッセンス配合。
痛んだ髪、乾燥した髪を保護し、しなやかなツヤのある髪に仕上げます。