シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
海美物語(マリンエッセンス) コンディショナー
(PC
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

海美物語(マリンエッセンス) コンディショナー

PC


海美物語(マリンエッセンス) コンディショナー のオススメレベル

海美物語(マリンエッセンス) コンディショナー の解析結果

わずかに光沢感が出る程度。


基本的にはコンディショナーとして油分補給、皮膜、保湿というバランスをとって構成されている。
そこそこに使用感はよい。
持続性はあまりない。
ひどいダメージ向きではないが、
ライトダメージなら対応可能だ。
特徴としては油分補給がメインで、
洗い流すヘアオイルといったところか。

あまりに軽いタッチで髪のダメージが劇的に改善するというようなこともなく、
光沢を少し出すためのコンディショナーであるととらえるべきでしょう。


[PR]

海美物語(マリンエッセンス) コンディショナー の全成分:

水、セタノール、ホホバ油、褐藻エキス、加水分解コンキオリン、スクワラン、コンドロイチン硫酸Na、ミネラルオイル、オレイルアルコール、セトリモニウムクロリド、ラノリン、ベヘントリモニウムクロリド、ステアリルベタイン、セテス-10、イドプロパノール、オレス-8、ステアリン酸グリセリル、クエン酸、メチルパラベン、エチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベン、フェノキシエタノール、エトキシジグリコール、ミリスチン酸イソプロピル、BG、ヒドロキシプロピルキトサン、エタノール、香料、緑201、黄203

主な成分の解説をみるホホバ油(ホホバ種子油)はメキシコ北部の乾燥地帯に自生しているカン木の種子から得た液体ロウ。他の植物油脂に比べ酸化しにくく、皮膚になじみさっぱりしている使用感。抗ニキビ、フケ作用も。
褐藻エキスは大西洋、中南米海域に産生する褐藻類で、ビタミンA,Dの高レベルでの含有、アミノ酸、ミネラル類の含有により、整肌作用、増粘、感触改良、保湿、生理活性促進効果を付与。
加水分解コンキオリンは真珠由来のタンパク質で、うるおい、ツヤ、細胞活性化作用を付与します。
<> スクワランは人の皮脂にも3-4%含まれる保湿成分で、刺激なく油分と水分を乳化させ保湿作用を示し、不足すると肌の乾燥、代謝の低下をまねきます。
コンドロイチン硫酸Naは軟骨から抽出されたムコ多糖類で、保湿、乾燥防止、角膜の保護作用をもちます。
ミネラルオイルは石油から作られたオイルで、隙間のないさらっとした被膜感が特徴のオイル。水分をあまり抱えませんが、肌の水分を逃がさない保湿作用があります。
ラノリンは抱水性が高いエステルですが、アレルギー性が比較的高い。吸着精製ラノリンはアレルギー性が除かれている。
ベヘントリモニウムクロリドは4級カチオン界面活性剤で、しっとりした感触の柔軟剤です。
ヒドロキシプロピルキトサンは、カニの甲殻を形成する多糖類キチンを脱アセチル化して得たキトサンの酸化プロピレン付加物で、強靭で柔軟性のある皮膜を形成する。
また、保湿、ニキビ抑制効果も

    海美物語(マリンエッセンス) コンディショナー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:1.8

  • 潤滑性 2
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:2.5
  • 即効性 1.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/1000ml
  • 価格/1449円
  • 1mlあたり/1.45円

海美物語(マリンエッセンス) コンディショナー の宣伝文,商品説明:

生命の源「海」からの恵み成分、海藻エキスやコンドロイチンなどをたっぷりバランス良く配合した、髪と地肌にやさしいダメージヘア用のコンディショナーです。
髪にうるおいを与え、枝毛、切れ毛を防ぎ、クシどおりの良いすこやかな髪に仕上げます。
さらに、キチン・キトサン、スクワラン、パールエキス配合で、髪と地肌を保護しながら、髪にツヤとハリを与えます。