シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ウエラトーン ツープラスワン 輝きキープトリートメント
(P&G
) トリートメント解析ドットコム
[PR]

ウエラトーン ツープラスワン 輝きキープトリートメント

P&G


ウエラトーン ツープラスワン 輝きキープトリートメント のオススメレベル

ウエラトーン ツープラスワン 輝きキープトリートメント の解析結果

肌に優しいだけのライトなコンディショナー。


基本的にダメージに対してリペアするというより、全体をほんのりと包むタイプのホンワカ系コンディショナー。
僅かに含まれるアーモンドタンパクやトリメチルシロキケイ酸がハリ・コシ改善作用を与える他は
至って平凡なコンディショナーか、それ以下のレベル。
総合すると、
わざわざ使う必要のある場面はあまり思い浮かばない一品で、
逆に使うほどに蓄積してタッチが悪くなりやすいアモジメチコンがトップというのも残念。

コンディショニング効果もわずかで、何のためのトリートメントなのか。


[PR]

ウエラトーン ツープラスワン 輝きキープトリートメント の全成分:

水、アモジメチコン、ステアリルアルコール、セタノール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、グルタミン酸、ジセチルジモニウムクロリド、PG、香料、ベンジルアルコール、パンテニルエチル、EDTA、加水分解アーモンドタンパク、クエン酸、塩化Na、サフラワー油、ヤシ油、メチルクロロイソチアゾリノン、メチルイソチアゾリノン、パンテノール、トリメチルシロキシケイ酸

主な成分の解説をみるアモジメチコンはアミノ変性シリコーンオイルをベースオイルとしたノニオン系エマルジョンで毛髪との親和性が高く、しっとり感、なめらか感を与え、まとまりを持続的にキープ。
ステアラミドプロピルジメチルアミンは3級のカチオン界面活性剤で、肌への刺激が抑えられていますがコンディショニング効果は低い成分。
グルタミン酸は酸性極性側鎖アミノ酸で、保湿、角層代謝を促進する役割。
パンテニルエチルは広く使われているプロビタミンで、毛髪の持続的な潤い、ツヤをあたえる。
アーモンドエキス即効性のリフティング効果を持つ。
皮膚のハリ、目尻のシワ、肌荒れ、肌のくすみを改善。
サフラワー油はリノール酸、オレイン酸を主体とした柔軟性を与えるオイル。
トリメチルシロキシケイ酸は耐久性のある被膜を形成し、パリっとした感触。気体透過性が高い。

    ウエラトーン ツープラスワン 輝きキープトリートメント の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 潤滑性 1.5
  • 効果の深さ:1.5
  • 補修力:1.5
  • 持続性:1.5
  • 安全性:3.5
  • 即効性 2
  • 費用対効果:2

  • 容量/58ml
  • 価格/750円
  • 1mlあたり/12.93円

ウエラトーン ツープラスワン 輝きキープトリートメント の宣伝文,商品説明:

6週間のケアで輝き続くカラーリングヘア用トリートメントです。
せっかく髪を美しく染めても、時間とともに失われる色とツヤをケアする、カラー用トリートメント。週に1回使って6週間のケア、染めたての輝き続く輝きベール処方で髪をコート。
ダメージ補修・保護し、うるおってなめらか、しなやかで弾むような髪に整えます。
優しいココナッツフローラルの香り。