ビューナ セリペアファンデーションBB (ナチュラル) の解析結果

ナチュラル ビューナ セリペアファンデーションBB (ナチュラル) をAmazonアマゾンで購入
総合点
6137個中
品質 %
成分数
1mlあたり54円 %
安全性 %
エキス類
詳細情報
  • ビューナ セリペアファンデーションBB (ナチュラル) の詳細情報
  • [発売日]
  • [JANコード]
  • [ランキング] 6137個中/
  • [ポイント(5点中)]
  • [ジャンル] C
  • [容量] 50ml
  • [参考価格] 2700円
  • [1mlあたり] 約 54円
  • [商品ID]
  • [ASIN]
  • [商品サイズ]
  • [商品重量] g
  • [成分数]
  • [エキス類の数]
  • [特に優れた成分の数]
  • [要注意成分の数]
販売元による宣伝文
TVで大ヒットの韓国発BBクリームが、日本人向きとして登場!塗るほどお肌が綺麗に?!シルクを知り尽くした京都市産業技術研究所と京都工芸繊維大学が共同開発!100%国内産のまゆから抽出したフィブロインとセリシンを配合。人工皮膚素材で毛穴・凸凹をケアします。さらに、特許成分NSCパウダー配合で、まるで素肌のようなメイクが完成。もちろん、これ1本で化粧下地+ファンデーションの効果あり。日本版BBクリームは・・・韓国製BBとここが違う!!(1)日本女性のお肌の色に合わせ、より一層、素肌感のある仕上がりを目指しました。(2)日本より湿度の高い韓国。韓国製のBBは、しっかり潤ってくれるけど日本人女性には、少し水っぽくてよれやすい。そんな意見を受けて、潤うけどさらりとした使用感にしました。(3)100%国産のまゆから抽出したシルクを配合しています。POINT!!塗るほどお肌がきれいに?!皮膚によいといわれる「シルクフィブロイン」「セリシン」を配合!!BBクリームの正式名称は、「ブラミッシュ・バーム(Blemish Baim)」。損傷したお肌を整えるという意味。ファンデーションですが、美容クリームのような働きを兼ねていて、メイクしながらもお肌をケアします。
関連商品
    ビューナの関連商品
ナチュラル ビューナ セリペアファンデーションBB (ナチュラル) をAmazonアマゾンで購入
ビューナ セリペアファンデーションBB (ナチュラル) 解析チャート

ビューナ セリペアファンデーションBB (ナチュラル) の解説

日本製BBクリーム。それが意味する高機能。

化粧下地いらずでファンデーション効果を得られる、と一時期流行ったBBクリームですが、
実際のところそれほどでもなかったのも事実。
そこで開発されたのが、日本の気候・日本人の肌質・好みにより合わせた日本製BBクリーム、このセリペアファンデーションBBということです。

大きな特徴としては、韓国製の"ウエット"な感じを改善し、シルクを軸としたサラサラ感を重視して設計。
ベタつきを抑制するとともに、通気性の良さ、皮膚細胞育成効果まで付与した高機能版になっています。

また、BBクリームならではの保湿効果など美容成分もやはり充実していて、安くて豪華、快適で非常に使いやすい非常によく出来た仕上がりと言っていいでしょう。
ナチュラル ビューナ セリペアファンデーションBB (ナチュラル) をAmazonアマゾンで購入
ヒアルロン酸は肌の潤いを保つために真皮層に存在する物質ですが、化粧品として使うと肌表面で水分が蒸発するのを防ぐような働きを期待されます。肌には分子量が大きすぎるため浸透しません。
ヒアルロン酸Na
・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。結果的に、肌にマイルドといえる方法です。
メチルパラベン
防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。
フェノキシエタノール
ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。
ジメチコン
肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。
グリセリン
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG