BLANCA ボタニカルクレンジングオイルの解析結果

BLANCA ボタニカルクレンジングオイルユメバンク12種類の天然オイルとアーチチョーク葉エキスを配合した、お肌にやさしいクレンジングオイルです。
総合順位
37
総合得点 5点満点
3.95
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
300701

BLANCA ボタニカルクレンジングオイルの詳細情報

[製造販売元] ユメバンク

[JANコード] 4571372551019
[商品ID] 6005
[容量]200ml
[参考価格]1944円
[1mlあたり] 約9.72
洗浄力
3.9
素材 
3.2
安全性
4.2
コスパ 
4.7
環境 
3.4
ツヤ 
3.1
感触 
4.2
アンチエイジング
2.4
美白
2.8
洗浄剤
4.2

BLANCA ボタニカルクレンジングオイルの解説


BLANCA ボタニカルクレンジングオイルの全成分

1パルミチン酸エチルヘキシル

油性感が少ないさっぱりした感触のエステルオイルです。

2トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

酸化に対して安定な多価アルコール脂肪酸エステルで、べたつかない軽い感触を与える。

3トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル

ベタつきの少ない乳化安定剤。取扱が容易でかんたんに乳化させることができる特徴。

4

5シクロヘキサン-1

64-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール

7エトキシジグリコール

ジエチレングリコールモノエチルエーテルです。乳化、溶解補助剤、経皮吸収促進効果に優れる。抗菌石鹸やヘアダイ、スキンケア、アクネ肌用、クレンジングに用いられる。

8イソステアリン酸PEG-8グリセリル

9PEG-20ソルビタンココエート

10BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

11エチルヘキシルグリセリン

細菌・真菌類の防腐効果がある。

12マカデミア種子油

パルミトレイン酸含有量の多い、皮脂に近いトリグリセライド。肌を保護したり、馴染み・感触の良い油分補給効果を付与。

13メドウフォーム油

炭素数20以上の不飽和脂肪酸を多く含むトリグリセライド。コシのあるタッチと、さっぱりした使用感が特徴。イコセン酸が最も多い。

14コメ胚芽油

ポリフェノールの一種γ-オリザノールやリノール酸リッチなコメの胚芽オイルです。アンチエイジング、美白効果やリッチな感触が特徴 。

15ヘーゼルナッツ油

パルミトレイン酸リッチなオイルで、皮脂に近いナチュラルで馴染みの良いトリグリセライドです。エモリエント効果や肌を保護する効果も。

16シア脂油

17アボカド油

オレイン酸を主とするトリグリセライド。エモリエント作用を付与。

18ホホバ種子油

19ツバキ種子油

・ツバキ種子油はカメリア種子油と呼ばれ、肌や髪にとてもなじみやすい保湿オイルとして使われます。

20ブドウ種子油

リノール酸リッチなトリグリセライド。リッチな感触のエモリエント効果。

21アーモンド油

オレイン酸リッチなトリグリセライド。エモリエント効果。

22月見草油

23カニナバラ果実油

ローズヒップ油と呼ばれます。ビタミンCを豊富に含み、抗酸化作用で美白・抗炎症作用などを付与します。

24アーチチョーク葉エキス

有効成分シナロピクリンには、肌荒れを防いだり、肌と毛穴を引き締め、毛穴の黒ずみを目立たなくし、乱れた毛穴にハリと弾力を与えます。遺伝子レベルで効果を発揮。毛穴トラブルの原因となるNF-kBの過剰な働きを抑制してくれます。

25ビルベリー果実エキス

26オレンジ果実エキス

27レモン果実エキス

28サトウキビエキス

・サトウキビエキスはイヌリンを含む高い保湿効果と角質柔軟作用を与えます。

29サトウカエデエキス

30グレープフルーツ果皮油

天然防腐剤として使われることの多い成分ですが、実は光毒性があり、一般的な防腐剤よりもリスクの大きい素材です。

メーカーの紹介文

12種類の天然オイルとアーチチョーク葉エキスを配合した、お肌にやさしいクレンジングオイルです。

BLANCA ボタニカルクレンジングオイルの関連商品

BLANCA ボタニカルクレンジングオイルを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。