解析結果

正宗印 美容液シャンプー

広告を含みます。

総合点

2.91

総合ランク

2976個中 615

成分数

65

植物エキスの数

3

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

洗浄剤の品質

0

洗浄力

0

髪補修力

0

育毛力

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

3

注意が必要な素材

0

メーカー

菊正宗酒造

ブランド名

正宗印

容量

480ml

参考価格

1650円

1mlあたり

3.4円

JANコード

4971650801346

KaisekiID

8226
正宗印 美容液シャンプー解析チャート
販売元による宣伝文
●万治2年(1659年)創業の酒蔵菊正宗がお届けする、髪と頭皮をすっきり洗い上げる美容液シャンプー。
●「美容液で髪を洗う」贅沢感ある商品。
●アミノ酸系洗浄成分*(*ラウロイルメチルアラニンNa、ラウロイルアスパラギン酸Na)配合の豊かな泡がうるおいを守りながらやさしく洗い、指どおりなめらかなさらさらの髪に仕上げます。
●日本酒(コメ発酵液・保湿成分)配合でしなやかにまとまる髪に。
●5種のビタミン・12種のアミノ酸配合(保湿成分)でみずみずしくうるおいに満ちたツヤ髪に。
●年齢・性別を問わず使える上品でスッキリとしたデザイン。
●心やすらぐせっけんの香り。
●弱酸性・無着色・無鉱物油・ノンシリコーン。
関連商品
正宗印 美容液シャンプー解析チャート
広告を含みます。

正宗印 美容液シャンプーの解説

酒造メーカーの本気シャンプーは、美容効果が少しじゃない。

概要

  1. メーカー:菊正宗酒造
  2. ジャンル:シャンプー
  3. 注目成分: テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、アスペルギルス/コメ発酵エキス
  4. 星:★★★☆☆ (3.5)

どんなメリットがある?

ずらり並んだコメ系エキスと、アミノ酸系洗浄剤が核となるシャンプーです。

あの菊正宗、お酒のメーカーとして有名な会社が手掛けたシャンプーですので、コメ由来の成分が自然と多く使われています。得意分野ですからね。

洗浄剤はアミノ酸系。さっぱり感を重視したチョイスで、まずまず感じの良い使用感となるでしょう。

そして、ビタミンA、C、B、E誘導体に、グリコシルヘスペリジン配合。特に、油溶性ビタミンCであるテトラヘキシルデカン酸アスコルビルと、ヘスペリジンの抗酸化力、毛細血管強化作用は注目に値するクオリティがあります。

そして、セラミドの肌バリア効果、コメエキス類の新陳代謝促進、ホワイトニング効果などがスキンケアに有用なメリットをもたらすでしょう。

シャンプーなのですが、もはや美容液のような風格のある構成だと感じます。この他にも加水分解酵母エキスや、アルブチンのようなホワイトニング成分、リッチな油剤の配合、泡質を細かくする成分の配合、非イオン界面活性剤による潤滑性の付与など、かなり手の込んだ内容であることは一目瞭然です。

美容系シャンプーとして、これは1つ試す価値があるといえるかもしれません。

デメリットは?

デメリットというか、シャンプーとしてはやや洗浄力が低いという点には注意が必要です。

そもそもそこは重視してない、と言われそうですが、どうしても一般的なシャンプーと比べるとさっぱりというより、しっとり系の仕上がりになりやすいので、さっぱり感重視の場合は相性が悪いかも。

それとややオイル分が多い都合で、頭皮の皮脂が多い方、脂漏性皮膚炎の方などにはやはり合いません。

まとめ

名称のとおり、頭皮にも美容液効果を、という方に適したシャンプーです。

本当に、美容液と言われても納得してしまうほど、美容成分の多さに驚くばかり。本気度が違う。

そして、一時的でなく浸透して48時間抗酸化力を発揮するドラッグデリバリーシステム系の成分も含むなど、効果が決して一時的だけだったりしないところがすばらしい。

これはぜひ、頭皮のエイジングケアとして導入されてみるのも一考でしょう。

もちろん、髪の美容にも気配りされているので、頭皮にも髪にも美しさを求めるなら役に立つこと請け合いです。

それでいて、このコスパですからね。さすが、菊正宗といったところ。