ルベル イオ セルケア 5Sの解析結果

総合順位

656

総合得点 5点満点

2.12
成分数エキス系特効ダメ
26010
  • ルベル イオ セルケア 5Sの詳細情報
  • ルベル の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 584
  • [容量] 40ml
  • [参考価格] 648円
  • [1mlあたり] 約 16.2円
素材 
1.5
安全性
1.9
コスパ 
1.2

環境 

1.9

補修力
2.8
潤滑性
3.5
頭皮改善 
0.2
ツヤ 
2.6
持続性
3.7
感触 
4.2

ルベル イオ セルケア 5Sの解説

美容室が使うトリートメントの一種らしく、

プロ仕様と目される一品、であるはずです。

主にエイジングケアを標榜している「セルケア」シリーズの1つですが、果たしてどの程度の実力でしょうか。

擬似セラミドやメドウフォームラクトンなど、まずまずの面もありますが、

何がプロ仕様なのかさっぱり解せない、平凡で軽薄な内容に過ぎません。

1つ1つの成分も軽い、というか、本物ではない贋作を見せられているような気分にさせられる一品。

いいものを作ろうという意志が感じ取れないトリートメントといっていいでしょう。

感触はそれなりに滑らかですが、仕上がりはさほど上質ではなく持続性も期待薄、これなら大手の市販コンディショナーとあまり変わらないレベルです。

残念な保湿トリートメント。

ルベル イオ セルケア 5Sの全成分

1

2セテアリルアルコール

3ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

4水添ポリイソブテン

ワセリンやミネラルオイルのように炭化水素化合物でできた鉱物油の一種です。合成スクワランとも呼ばれるように、スクワランや環状シリコーンなどの代替としても使われます。無味無臭無色で、化学的に不活性なため肌刺激はありません。また増粘剤や油性基材とても使われます。

5ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

6ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

7イソステアリン酸ヘキシルデシル

8オレイン酸フィトステリル

9ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

疑似セラミドです。セラミドを模倣した素材で、保湿効果を付与。

10ステアロキシヒドロキシプロピルセルロース

11メドウフォーム-δ-ラクトン

加熱により毛髪ケラチンのアミド結合を形成します。この結合は疎水性相互作用より強力に髪へ吸着し、毛髪の疎水性の強化を促す。

12イソステアロイル加水分解シルク

・イソステアロイル加水分解シルクは油性成分(イソステアリン酸)と加水分解シルクから作られた毛髪になじみのよい保護成分。

13イソステアリン酸

14トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

15セトリモニウムブロミド

16イソノナン酸イソノニル

低粘性でさらっとした油剤。クレンジング性能に優れ、べとつかせたくない場合に重宝されるエステルオイルです。

17(C12-14)パレス-12

18乳酸

19BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

20アモジメチコン

末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。

21エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

22イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

23メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

24プロピルパラベン

25安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

26香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

季節の変わり目もあってサロンメニューのリニューアル第二段。髪や頭皮のケアは当たり前の時代。 よりお客様のニーズにお答えできるスペシャルなトリートメントの登場です。 『イオセルケア』頭皮へ髪へはもちろんエイジングケアもできる優れもの。頭皮、髪エイジングにアプローチし『うるおい弾力構造』をつくる、イオセルケアのトリートメントシステム。地肌から弾み、毛先までみずみずしくなめらかなツヤ髪へ。

ルベル イオ セルケア 5Sを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。