SPカラーセ−ブマスクの解析結果

広告

総合点

1.52

総合ランク

2498個中 2135

成分数

22

植物エキスの数

1

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

髪補修力

0

育毛力

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

0

注意が必要な素材

0
SPカラーセ−ブマスク解析チャート
販売元による宣伝文
カラーをしている髪の褪色や輝きの低下を、独自成分である【カラープロテクトコンプレックス】でしっかりと防ぎ、ヘアカラーの美しさや鮮やかさを長くキープします。カラー持続に不満を持たれている方のお悩みを、鮮やかに解決へと導きます。深部まで創り上げていく集中トリートメント。あなたが長期的に持っている悩みに対応します。
関連商品
SPカラーセ−ブマスク解析チャート
広告

SPカラーセ−ブマスクの解説

とてもトリートメントやコンディショナーと名乗るには能力が不足している一品です。

カラープロテクト、という名称に見合うような機能は皆無で、
並のリンスよりも平凡な一品。
バカにしているような値付けも相まって、
全く選択肢に入れる必要性を感じない一品となっています。
3級カチオンのベヘナミドプロピルジメチルアミンは低刺激ですが、コンディショニング効果は薄め。
そこに毛先に付着しやすく加工された、シリコーンの、ビスアミノプロピルジメチコン。
フェノキシエタノールは防腐剤。
オクトクレリンは紫外線吸収剤。
各種パラベンは防腐剤。
ミツロウは保湿。
ポリクオタニウム-7はコンディショニング効果。