ザ・ラメラメトリートメントの解析結果

総合順位

409

総合得点 5点満点

2.38
  • 販売元株式会社ハホニコ
  • 英名
  • 郵便番号〒5456090
  • 住所:大阪府大阪市天王寺区北山町1-1
  • 電話番号0666278025
  • メール
  • web公式サイト
成分数エキス系特効ダメ
22300
  • ザ・ラメラメトリートメントの詳細情報
  • ハホニコの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 480
  • [容量] 50ml
  • [参考価格] 1404円
  • [1mlあたり] 約 28.08円
素材 
1.7
安全性
3.4
コスパ 
1.3
環境 
2.4
補修力
3.1
潤滑性
4.2
頭皮改善 
1.1
ツヤ 
2.6
持続性
3.8
感触 
4.5

ザ・ラメラメトリートメントの解説

がっつりコーティング剤。

ひたすらシリコンコーティング!というだけの製品です。

それが悪いということではなく、目的が極めてはっきりした製品ですので、

良くも悪くもどシンプルであることを念頭において使う場面を考えなければならない。

ザ・ラメラメトリートメントの全成分

1シクロメチコン

2ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

3エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

4ジメチコノール

水酸基が末端に結合しているジメチルポリシロキサンです。製品にシリコンを乳化させるために配合される乳化剤として働きます。また、ジメチコンと比べ高い櫛通り性、洗浄耐久性があります。

5アセチルグルタミンイソステアリル

6ミリストイルメチルアミノプロピオン酸ヘキシルデシル

・ミリストイルメチルアミノプロピオン酸ヘキシルデシルはアミノ酸型のエモリエント剤であり、難溶な素材の溶解性が従来品より優れる。

7ビャクダンエキス

8キハダ樹皮エキス

別名オウバクエキス。優れた抗菌作用を付与します。

9オオムギエキス

10安息香酸アルキル(C12-15)

11イソステアリルアルコール

12シア脂

シアの木の実から採れる植物油脂。体温付近で溶け、なめらかな感触、自然なエモリエント感を示す。また、わずかながら創傷治癒作用をもつアラントインや、整肌作用を持つカロチノイド、トコフェロールなどを含む。

13ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

14アミノプロピルジメチコン

ジメチコンの一部をアミノプロピル基で置換したもの。

15(アミノエチルアミノプロピルメチコン/ジメチコン)コポリマー

16(アクリル酸アルキル/ジメチコン)コポリマー

17(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー

ジビニルジメチルポリシロキサンで3次架橋したジメチルポリシロキサンで、さらさら滑らかな粒子です。シリコーン油に対する膨潤性に優れ、製品の安定性を高めます。

18イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

19BHT

ジブチルヒドロキシトルエン。脂溶性フェノールであり、酸化防止剤として化粧品では使われる。変異原性、催奇性を疑われており、食品などでは使用を自粛している会社もある。

20サリチル酸オクチル

21

22香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

ハホニコ ザ ラメラメトリートメントは「ラメラ液晶構造」を形成し、★水分・油分・タンパク質★の整った、健康的かつ理想的な髪を作り出します。

ザ・ラメラメトリートメントの関連商品

ザ・ラメラメトリートメントを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。