洗浄力
52%
素材
80%
安全性
92%
コスパ 
48%
環境 
72%

補修力

34%

ツヤ 
50%
感触 
40%
育毛
92%
洗浄剤
98%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
4622000

[参考価格] 265ml 3800円
[1mlあたり] 約14.34

ソープオブヘア・1-ROスキャルプ の解析

ローズの香りとスキャルプトリートメント効果を狙った高品質な一品。

中身の方は、当然頭皮に優しく、並の自称育毛シャンプーよりも気の利いた作りになっています。

[PR]

そして、高貴な香りとともに清涼感も豊かな非常に心地よく上質なタッチに感動すら覚える方もいるのでは。


注目ポイント
抜群のバラの香り。

そして清涼感に包まれ、育毛効果も標準以上、むしろ優れている正真正銘のスキャルプシャンプーです。




豆乳・人参・センブリ、ジオウ、チョウジ、ボタン、ボタイジュなどなどのエキスが抜け毛防止に役立ち、
オランダカラシエキスをはじめとした育毛・抗菌・抗酸化・フケ防止エキスセットが有効に作用します。



総合すると、
非常に高い整肌効果、育毛効果、抗菌作用などを有し、マイルドで、潤い感や、さらに毛髪への潤滑性も与えるリッチなシャンプーといえるでしょう。


頭皮のトラブル(脱毛、フケ、臭い、皮脂過剰)にお困りの際は非常に有効性の高い作用を得られるので、
大変オススメな一本と言えます。


圧倒的な低刺激性、使用感の良さ、頭皮へのアプローチの本気度など、
スキャルプシャンプーの名に恥じない強力な品質といえます。




ソープオブヘア・1-ROスキャルプ の全成分

1

2ココイルメチルタウリンNa

アミノ酸型洗浄剤の中でもバランスの良さはトップクラス。適度な洗浄性、泡立ちの安定性、低刺激、コンディショニング効果や、ベタつきの少なさなど、シャンプーとして使われる場面では優秀な使用感を提供する。

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4ココアンホプロピオン酸Na

泡質の優れたマイルド系両性界面活性剤。塩*フリー。特に、電解質に敏感な処方に適する。

5ジオレイン酸PEG-120メチルグルコース

水溶性増粘剤。配合が容易で界面活性剤の刺激を緩和する作用。

6グリコシルトレハロース

とうもろこし由来のトレハロースとグルコースによる保湿成分。非常に高い保湿力と、細胞を保護する働きがあります。

7ポリソルベート80

8加水分解水添デンプン

9ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

10加水分解ケラチン

11水酸化レシチン

天然の界面活性剤であり、水酸化基を付加してレ乳化・分散作用を向上させています。経皮吸収促進作用や乳化分散作用を目的に配合。

12グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

13カプリロイルグリシン

・カプリロイルグリシンはグリシンバイオベクターとして抗菌性を与え、防腐剤の使用量の軽減が可能。5-αリダクターゼ阻害効果があり、脂漏性皮膚炎の有効なケア成分である。

14アロエベラ液汁-1

15豆乳発酵液

大豆イソフラボンを多く含み、女性ホルモン様作用を付与します。これにより、皮脂の抑制や、男性型脱毛の予防、保湿効果などを期待できる素材です。

16ダイズエキス

17ビワ葉エキス

殺菌・鎮痛・抗炎症作用を付与する。皮膚の修復作用を期待。

18オタネニンジンエキス

神経細胞活性化、免疫・抗炎症作用・血行促進作用、たんぱく質・核酸合成促進作用など多岐にわたる。

19センブリエキス

リンドウ科の2年草で、細胞活性作用、抗炎症・血行促進作用を付与します。

20ジオウキス

・ジオウエキスはイリドイド配糖体、マンニトールなどの糖類を含有し、保湿、皮膚細胞活性化を付与。

21チョウジエキス

フトモモ科丁子のエキスで、クローブとも呼ばれます。ガロタンニン、オイゲノール、ベンズアルデヒドなどが主成分で、抗菌・抗炎症・血行促進作用などを付与します。

22ヒオウギエキス

23ウイキョウエキス

24セイヨウハッカエキス

25ボタンエキス

ボタン科の牡丹の根から抽出。ぺオノール、ペオノリット、ペオノサイト、アラントインを含有し、消炎・血行促進作用・アンチエイジング作用を付与する。

26ヒキオコシエキス

27フユボダイジュ花エキス

シナノキ科シナノキの葉や花から得たエキスです。シナノキエキス、とも呼ばれます。タンニン、フラボノイドを含有し、抗菌・抗炎症・血行促進作用、収れん作用を付与。

28アルニカ花エキス

キク科アルニカの花から得たエキス。フラボノイド、カロチノイドなどの抗酸化成分や、タンニンの収れん作用、また抗炎症作用などを付与されます。

29オドリコソウエキス

・オドリコソウエキスはシソ科でタンニン、フラボノイドを含有するエキス。収れん作用、抗炎症作用、肌荒れ改善、皮脂の過剰な分泌を抑制し、育毛作用を期待されます。

30

31ゴボウエキス

32セイヨウキズタエキス

ウコギ科西洋木蔦から得たエキスです。サポニン、フラボノイドを含み、抗炎症・抗菌・抗酸化作用・清浄作用を付与します。

33ニンニクエキス

ユリ科ニンニクのエキスです。高い抗菌作用と血行促進作用をプラスします。

34マツエキス

西洋赤松の球果から抽出したエキスで、血行促進、抗炎症、収れん作用などを付与。

35ローズマリーエキス

シソ科常緑樹ローズマリーの葉から得たエキスです。精油としてもおなじみですが、フラボノイド、タンニン、フラボノイド類などを含みます。抗菌作用・抗炎症作用・収れん作用を付与します。

36ローマカミツレエキス

・ローマカミツレエキスはキク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。

37ラッカイン酸

・ラッカイン酸はアントラキノン系色素で、ラックカイガラムシのメスが分泌する樹脂状物質。酸性で橙色、中性で赤色を呈する。

38センチフォリアバラ花油

39クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

40BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

41PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

42エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

43フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

44安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

45メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

46香料

香りづけ。

 

メーカーの紹介文

アミノ酸型両性洗浄成分をベースに、レシチンや糖由来クリアー成分などで処方されたスキャルプシャンプーです。
頭髪にやさしく、垢や汚れなどの不純物をすっきり、しっかりと洗いあげます。
br>甘草誘導体や脂質アミノ酸がフケやカユミをおさえ、豆乳発酵液や大豆、ビワなどの和・漢・洋・植物保湿エキスが健やかな頭髪環境に整えます

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。