総合順位
113位

総合評価 5点満点
3.36

        
洗浄力
64%
素材
76%
安全性
70%
コスパ 
76%
環境 
84%
補修力
46%
ツヤ 
66%
感触 
40%
育毛
80%
洗浄剤
94%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
4441510

[参考価格] 260ml 2625円
[1mlあたり] 約10.1

アンプルール プレミアムフィト ヘアウォッシュ の解析

[PR]
おお、バランス良い構成でダメージカバー、育毛効果、アロマ効果の揃い踏み。


1つ1つの配合に意味がある、というのを実感できそうな良質な逸品です。


主なターゲットは育毛を期待する方向けといえますが、ダメージ毛のケアも得意、アロマな香りも楽しめるなど、
色々な要素がハーモニーを奏で、高いレベルで共存している内容です。




比較的さっぱりと洗えて低刺激、髪のコンディショニング効果を高め、育毛作用を得意とするエキス、ペプチドを配合。


香りも清涼感を与え、使用感の良さが好感度高い一品と言えます。


強いて言うなら、傑出した性能はこれ!というようなものがもう一声ほしいところで、
バランス良く使い勝手は良いものの決定力は低い部類ともいえます。


あまり過剰に育毛とかコンディショニング効果を期待しなければ、とても使いやすいシャンプーです。


アンプルール プレミアムフィト ヘアウォッシュ の全成分

1

2ココイルメチルタウリンNa

3ラウレス-4カルボン酸Na

酸性石けんと呼ばれる洗浄剤・アニオン界面活性剤。石けんといっても分類的には陰イオン界面活性剤であるが、使用感が石けんに似ているさっぱり系。石けんと違い酸性側でも安定して洗浄効果、起泡性を得られる。そして、肌に低刺激。

4ラウレス-5カルボン酸Na

酸性石けんと呼ばれる洗浄剤・アニオン界面活性剤。石けんといっても分類的には陰イオン界面活性剤であるが、使用感が石けんに似ているさっぱり系。石けんと違い酸性側でも安定して洗浄効果、起泡性を得られる。そして、肌に低刺激。

5コカミドDEA

6ラウラミンオキシド

7ココイルグルタミン酸TEA

8アセチルヒアルロン酸Na

9セラミド3

10イソペンチルジオール

11ポリクオタニウム-10

12イソプロパノール

エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

13分岐脂肪酸(C14-28)

18-MEAを構成する脂肪酸。

14脂肪酸(C14-28)

15イソステアリン酸

16オレス-50

17ショウガ根エキス

・ショウガ根エキスはコラーゲン産生促進、女性ホルモン様作用、抗菌作用、血行促進作用、免疫増強作用、発汗作用。

18オランダカラシエキス

19ゴボウ根エキス

20サボンソウエキス

・サボンソウエキスはヨーロッパ原産なでしこ科サボンソウの根、葉から抽出されるエキスで、発泡性があり、汚れを落とす作用があるサポニンを含む。

21セイヨウキズタエキス

22セージ葉エキス

23レモン果実エキス

24BG

25プエラリアミリフィカ根エキス

大豆の40倍のイソフラボン

26ローズマリー油

27ゼラニウム油

28ラベンダー油

29セイヨウオトギリソウエキス

30カミツレ花エキス

31トウキンセンカ花エキス

32フユボダイジュ花エキス

33ヤグルマギク花エキス

34ローマカミツレ花エキス

35チャ乾留液

36オクタペプチド-2

・オクタペプチド-2(プロヘアリンβ4)は毛根で幹細胞が毛包下端まで移動する間に幹細胞の成長・分化を促進し、育毛に寄与するサイトカイン(細胞間シグナル)です。

37グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

38カラメル

39クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

40

41塩化Na

42メチルイソチアゾリノン

パラベンよりもソフトと言われる防腐剤。ただ、パラベンよりも配合量を大幅に増やさないと効果が出ないため、それほどソフトとも言いきれない。

43エタノール

44フェノキシエタノール

 

メーカーの紹介文

密な泡で毛穴に詰まった汚れや整髪料をすっきりと取り除くシャンプー。
清浄な頭皮環境に整えてハリ・コシのある健やかな髪の毛の成長をサポートします。

アンプルール プレミアムフィト ヘアウォッシュ の関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。