babybuba ヘア&ボディーシャンプー の解析

総合順位
587位
総合評価 5点満点
2.26
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
153100

[製造販売元] babybuba

[商品ID] 1899
[容量]250ml
[参考価格]2592円
[1mlあたり] 約10.37

洗浄力

22%

素材
50%

安全性

36%

コスパ 

30%

環境 
78%
補修力
46%
ツヤ 
40%
感触 
50%
育毛
74%
洗浄剤
46%

babybuba ヘア&ボディーシャンプー の解析

申し訳程度にしか洗浄剤を含まない、超低刺激タイプのシャンプー。


生まれて間もない赤ちゃん以外には使い道のなさそうな、洗浄力がかなり低めなシャンプーです。


防腐を大根発酵液で担っている点から見ても、低刺激性を最重視しているのは間違いありません。



言わば、ほぼ水に近いような性質のシャンプーであり、赤ちゃんにはこれで充分といえますが、
成人にはとても満足感を与えられる代物ではありません。



このため、赤ちゃんに限定して使うという前提で評価することになりますが、
そもそも超敏感肌状態の赤ちゃんにとってはむしろこの程度の洗浄力がちょうどよく、
添加剤に余計な刺激を与えるものもないので好ましい製品と言えるでしょう。



ベタつきもあまりないので、髪にもボディにも使える使い勝手の良さも好感度たかし。


まとめ
生後間もない赤ちゃんには最適な一品です。


babybuba ヘア&ボディーシャンプー の全成分

1

2プロパンジオール

炭素数3のグリコールです。異性体にプロピレングリコールがあります。抗菌・保湿剤として用いられ、安全性が高いと言われていますが、実は天然由来を謳うわりにBGやPGとさほど危険性は変わらない可能性があると言われている。

3ラベンダー花水

4ラウリルグルコシド

5ラウリルベタイン

アニオン界面活性剤と併用することで増粘作用を与える。酢酸ベタイン型両性界面活性剤。

6グリコシルトレハロース

とうもろこし由来のトレハロースとグルコースによる保湿成分。非常に高い保湿力と、細胞を保護する働きがあります。

7ココイルグルタミン酸2Na

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

8加水分解水添デンプン

9ココイルグルタミン酸Na

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

10サリックスニグラ樹皮エキス

11レウコノストック/ダイコン根発酵液

大根の根から抽出した液体を、乳酸菌で発酵させた天然防腐剤です。とても肌に低刺激で、抗菌作用の他、抗炎症作用も期待されます。

12PCA

dl-ピロリドンカルボン酸です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

13ラベンダー油

シソ科ラベンダーの葉茎から得られるオイルです。鎮痛・リラックス効果・抗炎症・抗菌作用などを付与します。

14サリチル酸Na

15安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

メーカーの紹介文

天然由来成分や植物成分にこだわりながら、使い心地の良さを追求したアミノ酸系オーガニックベビーシャンプー。
機能的で安全なポンプタイプのボトルを採用しました。
容器やパッケージにリサイクル可能な材質を使用。

babybuba ヘア&ボディーシャンプー の関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。