ケアテクトHBカラートリートメントVの解析結果

総合順位
94位
総合得点 5点満点
3.11

ケアテクトHBカラートリートメントVの詳細情報

[製造販売元] ナプラ

[商品ID] 348
[容量]250ml
[参考価格]2502円
[1mlあたり] 約10.01
素材
88%

安全性

34%

コスパ 
88%
環境 
62%
補修力
66%
ツヤ 
54%
感触 
96%

ケアテクトHBカラートリートメントVの解説

ヘマチン、ペリセアのハリ・コシ効果を軸に、平滑性に優れた内容です。


バランス良く補修力を見せるトリートメントで、キューティクルの滑り改善力が特に良く、並のレベルでは味わえないタッチとなるでしょう。



バランスは悪くないが、決め手にかける
質の良い滑らかさと、髪にハリを与える即効性も。


バランス良くシリコンなしでも問題ない潤滑性を見せています。


好印象を持てるカラー後用の速攻ケアトリートメントといったところでしょう。


ただし、同シリーズ「S」タイプには劣る。


ケアテクトHBカラートリートメントVの全成分

1

2セテアリルアルコール

3BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

4ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

5オレイルアルコール

6ツバキ油

7サザンカ油

8トリエチルヘキサニイン

9ステアリン酸グリセリル

10ヘマチン

・ヘマチンは主に豚の血液中のヘモグロビンからグロビンを分離したもの。髪のケラチンへの強い結合力により、毛髪補強,脱毛の抑制,活性酸素除去,チオグリコール酸(パーマ)臭除去,染毛促進など、幅広い有効性を与える。近年、過酸化水素の除去能が白髪の抑制に役立つ可能性も取り沙汰されている。

11加水分解ヒアルロン酸

12ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

13トレハロース

14ポリクオタニウム-61

リピジュア。細胞膜を構成するリン脂質を結合させてつくられたポリマーです。

15ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン

16ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン

・カチオン化ケラチン配合で髪の強度をやや向上させます。

17イソアルキル(C10-40)アミドプロピルエチルジモニウムエトサルフェート

18-MEAという、キューティクル同士の接着剤といえる成分を配合。指通り改善とツヤ感が優れた仕上がりを期待できる。

18サトウキビエキス

・サトウキビエキスはイヌリンを含む高い保湿効果と角質柔軟作用を与えます。

19コポリマー

20ミリスチン酸RPG-3ベンジルエーテル

21イソステアリン酸フィトステリル

エモリエント作用、乳化安定

22ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

23ソルビトール

24セリン

・アミノ酸素材が添加され、肌に親和性の高いしっとり効果を付加。影響力は大きくはないが、安全性は高い。

25グリシン

アミノ酸の一種で、コラーゲンの3分の1程度を構成する素材として知られる。

26グルタミン酸

27アラミン

28リシン

29アルギニン

30トレオニン

31プロリン

32オトギリソウエキス

弟切草。セント・ジョーンズ・ワート(St. John's wort)という呼び方も。テリハボク科のハーブ、セイヨウオトギリソウ・コゴメバオトギリソウの花、または全草から抽出。創傷治癒や抗鬱、AIDSの治療薬としても。毛髪の成長を促す効果が期待される。

33カミツレエキス

34シナノキエキス

フユボダイジュエキスとも呼ばれるエキスです。タンニン・フラボノイドを含み、血行促進、収斂、抗炎症作用などを付与。

35トウキンセンカエキス

キンセンカの花から得たエキス。マリーゴールドと呼ばれる植物です。抗炎症効果が優れます。

36ヤグルマギクエキス

37ローマカミツレエキス

・ローマカミツレエキスはキク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。

38セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

39エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

40メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

メーカーの紹介文

髪と頭皮にやさしい100%シリコンフリー!!シリコン(ジメチコン)は毛髪の表面をコーティングし、髪にツヤ感と手触り感を与える反面、髪に残留物として残ってしまいます。
その点ノンシリコンのケアテクトシリーズは、ヘアカラー施術時の薬剤反応に影響を与えません。
ハリ・コシタイプのトリートメントでカラー毛をしっかりケアしましょう。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。