総合順位
539位

総合評価 5点満点
2.29

        
洗浄力
78%
素材
56%
安全性
44%
コスパ 
62%
環境 
100%
補修力
56%
ツヤ 
98%
感触 
78%
育毛
40%
洗浄剤
60%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
415120

[参考価格] 350ml 3200円
[1mlあたり] 約9.14

ハホニコハッピーライフ ハホニココラシルク18シャンプー の解析

[PR]
高級洗浄剤をベースにしたコンディショニングシャンプー。


高価な素材、ココイル加水分解コラーゲンKを主役に、ある程度洗浄力ももたせた処方のバランスと質の良い設計。


特徴は何と言ってもコンディショニング効果の高さであり、保湿・潤滑性はトリートメントのようなタッチに。

各種
植物油や抗酸化作用の白金、擬似セラミド、持続性シルクポリマーも加わって、高機能で使いやすい使用感が嬉しいシャンプーに。


洗浄剤のところだけを見ると、さほどダメージ毛に良さそうとは思えないが、脇役がとても優秀なため仕上がりの良さが一番に感じられるでしょう。


品質だけが良いばかりで使用感がイマイチ、というタイプも世の中には存在するが、このシャンプーは品質と使用感をバランス良く併せ持つのが特徴と言えるでしょう。


ハホニコハッピーライフ ハホニココラシルク18シャンプー の全成分

1

2ココイル加水分解コラーゲンK

コラーゲン素材の洗浄剤です。大変高価でリッチな洗浄性。 あらゆる洗浄剤の中でもトップクラスのクオリティを付与します。

3ココイルグリシンK

4ココイルメチルアラニンNa

5スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na

6コカミドプロピルベタイン

7コカミドDEA

8トレハロースヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド

カチオン性のトレハロース誘導体です。ダメージ部に選択的に吸着し、トレハロースの優れた保湿効果を定着させます。

9加水分解コラーゲン

10加水分解シルク

11(加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー

(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルクを加水分解テトラエトキシシランと加水分解アルキル(C6-10)トリエトキシシランの縮合物で架橋したもの。

12クオタニウム-33

クオタニウム-33は,エチル硫酸ラノリン脂肪酸アミノプロピルエチルジメチルアンモニウム液(1)という名称で、18-MEAを含む高いコンディショニング効果のカチオン界面活性剤です。

13ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)

疑似セラミドです。セラミドを模倣した素材で、保湿効果を付与。

14アーモンド油

15アンズ核油

16オリーブ油

17ククイナッツ油

18スクワラン

19トコフェロール

20ハイブリッドサフラワー油

21ヒマワリ種子油

22ホホバ種子油

23マカデミアナッツ油

24メドウフォーム油

25ユチャ油

26ローズヒップ油

27ダマスクバラ花油

28ニオイテンジクアオイ油

29ラベンダー油

30カンゾウ根エキス

31白金

32ポリクオタニウム-10

33グリセリン

34BG

35クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

36炭酸水素Na

・炭酸水素Naは、いわゆる重曹。弱アルカリ性であり、スクラブ剤として利用されるほか、pH調整剤としても用いられます。

37ペンテト酸5Na

キレート剤。

38エチルヘキシルグリセリン

39フェノキシエタノール

40メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

41香料

 

メーカーの紹介文

頭皮や髪の汚れを洗浄しながら補修もする2つの機能をもった贅沢美容液シャンプーです。
洗浄成分には上質なコラーゲン系の洗浄成分を採用。
細かく、もこもこの泡が、髪に不要な汚れや過剰な皮脂をしっかり落とし、必要な潤いを残し傷んだ部分を集中的に補修します。
ハリ・コシ・ツヤのある、なめらかな指通りの髪へと導きます。
エレガントなフローラルの香り。

ハホニコハッピーライフ ハホニココラシルク18シャンプー の関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。