HM ハーブマジック スキャルプクリアソープβ の解析


総合順位
620位
総合評価 5点満点
2.23
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
2951300

[製造販売元] フォードヘア化粧品

[商品ID] 2450
[容量]250ml
[参考価格]3675円
[1mlあたり] 約14.7
洗浄力
42%
素材
42%

安全性

32%

コスパ 

24%

環境 
74%

補修力

34%

ツヤ 
26%
感触 
44%
育毛
72%
洗浄剤
60%

HM ハーブマジック スキャルプクリアソープβ の解析

このシリーズでは、洗える方。


糖タイプの超低刺激洗浄剤をベースに据えた珍しいシャンプーです。


ラウラミドプロピルベタイン、ラウレス−5酢酸Na(酸性石鹸)、オレンジ油(脱脂力あり)といった洗浄力のバランスを取るための配合が見られます。


このブランドの中では洗浄力は意図的にもたせた印象があるタイプ。

それでも、さっぱり感とは程遠いのですが。




エキス類は悪くありませんが、ややベタ。


総合的な印象としても、低刺激に洗うという目的ならOKですが
さっぱり感はほとんどなく、洗った感はどうしても弱いタイプといえそうです。

 
悪くはありませんが、上質とも言い切れない部分がまだありそうです。


HM ハーブマジック スキャルプクリアソープβ の全成分

1

2オクテニルコハク酸デキストリンTEA

低刺激性の糖系界面活性剤です。少量の添加で髪のすべり性を良くし、しっとりさせる効果があります。泡立ちと泡切れが比較的良い。この洗浄剤単独での使用というよりは補助的な界面活性剤として役立つ。

3コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

4デキストリン

5ラウラミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。主洗浄剤の泡立ち、粘度を調整したり、コンディショニング効果を与える作用があります。きめ細かい泡質。単体では使われることは少なく、補助洗浄剤として用いられます。

6カミツレエキス

7クララエキス

マメ科クララの根より得たエキス。苦参とも呼ばれる苦味成分が特徴で、発毛・収斂・抗菌・血行促進作用などを期待されます。

8カワラヨモギエキス

9セイヨウキズタエキス

ウコギ科西洋木蔦から得たエキスです。サポニン、フラボノイドを含み、抗炎症・抗菌・抗酸化作用・清浄作用を付与します。

10オレンジ油

・油を分解する効果が高いオレンジ油配合。 香りも特徴ですが、脱脂力がややプラスされる点も考慮しましょう。

11ユーカリ油

12ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

13ラウリルベタイン

アニオン界面活性剤と併用することで増粘作用を与える。酢酸ベタイン型両性界面活性剤。

14セージエキス

シソ科セージの葉抽出エキス。抗菌作用、血行促進作用、収れん作用などを与えます。

15アルテアエキス

ヨーロッパ原産のアオイ科植物のビロウドイオイの根より抽出したエキスです。抗炎症作用やヒアルロン酸分解酵素を抑制し肌の保湿力を高める働きがあります。

16スギナエキス

とても根が深く伸びる杉菜のエキス。収斂・抗菌・抗炎症作用を付与します。

17フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

18HEDTA-3Na

19クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

20BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

21シャクヤクエキス

抗AGEs(抗糖化)作用や免疫増強効果などを付与。

22セイヨウノコギリソウエキス

セイヨウノコギリソウは全草が薬用部分で、その精油はアズレンを含み消炎作用があります。また、収れん作用、老化の原因である活性酸素を抑える抗酸化作用や殺菌、抗男性ホルモン作用を付与。

23ラウレス-5酢酸Na

酸性石けんと呼ばれる洗浄剤・アニオン界面活性剤。石けんといっても分類的には陰イオン界面活性剤であるが、使用感が石けんに似ているさっぱり系。石けんと違い酸性側でも安定して洗浄効果、起泡性を得られる。そして、肌に低刺激。

24エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

25コンフリーエキス

ムラサキ科で別名でヒレハリソウとも呼ばれます。成分としてアラントイン、タンニン、ニコチン酸などを含み、創傷治癒、抗炎症作用、収れん作用などを付与します。

26トウキンセンカエキス

キンセンカの花から得たエキス。マリーゴールドと呼ばれる植物です。抗炎症効果が優れます。

27マグワ根皮エキス

美白作用、抗酸化作用を付与。

28アルニカエキス

キク科植物であるアルニカの花・根から得たエキスです。カロチノイド、タンニン、トリテルペノイド、サポニン、フラボンなどを含み、血行促進・抗酸化・抗炎症・抗菌・収れん作用などを付与します。

29メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

メーカーの紹介文

天然由来の保湿成分が髪や頭皮の潤いをしっかりキープ。
キメの細か泡が皮脂や角質の汚れを包み込んで洗い流し、髪や頭皮のコンディションを整えて健やかな状態に保ちます。

HM ハーブマジック スキャルプクリアソープβ の関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。