ジャスワンド ヘアグロースシャンプー の解析結果

総合順位
249位
総合得点 5点満点
2.99
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
3841700

ジャスワンド ヘアグロースシャンプー の詳細情報

[製造販売元] オフィスK

[商品ID] 2563
[容量]300ml
[参考価格]2500円
[1mlあたり] 約8.33

洗浄力

38%

素材
72%
安全性
40%

コスパ 

32%

環境 
86%
補修力
40%
ツヤ 
32%
感触 
40%
育毛
108%
洗浄剤
60%

ジャスワンド ヘアグロースシャンプー の解説

マイルドで、かつ頭皮にも良いエキス類。



これは優しい。

非常にソフトな洗浄剤をベースにして、頭皮環境改善・育毛系のエキスたっぷりという設計のシャンプーです。


こういったタイプは数多くありますが、とりわけマイルドでエキスの種類も豊富なのが特徴といえるでしょう。



洗浄力はソフトな部類であり、泡立ちが少し控えめな印象もあるほど。


頭皮への良い影響を最優先にした作り、と考えられる内容です。


防腐剤も精油やカプリル酸グリセリルなどのソフトチョイスとなっていますが、
グレープフルーツ果皮油に関しては光毒性の懸念や、不純物(ちゃっかり防腐剤ミックス)の懸念もあったりといわくつきの素材と言われています。


さらに、コムギタンパク(分子量が異なれば危険性こそ低いのですが)も配合されていて、天然素材だけなら何でも安全かという点についてもよく考える必要があるパターンといえます。


この製品に関しては、日用品としての使用感や、安全でメリットの多い非天然化学素材を極端に避けている傾向があり、
その犠牲としてシャンプーとしてのタッチが少し悪かったり、防腐効果が低く、そのため防腐剤の配合量が多くなってしまっているなどのデメリットも考慮する必要があるでしょう。


ジャスワンド ヘアグロースシャンプー の全成分

1

2ココイルメチルアラニンNa

低刺激性シャンプーに幅広く使用されます。適度な洗浄力と脱脂力を有しており、しっとりした洗い上がり。ベビーシャンプー並の低刺激性とバランスの良い使用感・泡質が特徴。

3

4ココイルグルタミン酸Na

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

5コカミドDEA

コカミドDEAのこと。粘度調整など洗浄剤の補助としての役回りが多い。発がん性を懸念する声も出た成分ですが、かなりレアな他の成分との混合を高濃度で起こさない限りその心配はない。例えば、亜硝酸塩とコカミドDEAを高濃度で混ぜ合わせるなど。通常のシャンプーの中でそのようなことが起きることはないので、この成分を避けるというのは理に適わない。

6ココイルメチルタウリンNa

アミノ酸型洗浄剤の中でもバランスの良さはトップクラス。適度な洗浄性、泡立ちの安定性、低刺激、コンディショニング効果や、ベタつきの少なさなど、シャンプーとして使われる場面では優秀な使用感を提供する。

7グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

8アンマロク果実エキス

トウダイグサ科コミカンソウ属アンマロクの果実エキスで、アムラエキスとも呼ばれます。少量で優れた抗酸化作用を示し、キレート作用(金属封鎖作用)も付与。インドでは天然の万能薬と呼ばれています。

9ハイビスカス花エキス

ピルビン酸(α-ヒドロキシ酸)を含み、表皮の代謝を活性化する他、抗酸化作用などを付与します。

10ホホバ油

ホホバはアメリカ・メキシコ原産の常緑低木。その種子より得られたオイルです。マッサージオイル・各種キャリアオイルとして、またシャンプー、トリートメントなどに配合され潤いを髪・肌に与えます。

11アロエベラエキス-1

12褐藻エキス

褐色の藻、つまり、ワカメや昆布などの藻類から得たエキスです。フコイダンを豊富に含み、それが育毛効果に優れることから育毛系の製品、頭皮ケア系のシャンプーなどに配合されます。

13ダイズエキス

14オタネニンジンエキス

神経細胞活性化、免疫・抗炎症作用・血行促進作用、たんぱく質・核酸合成促進作用など多岐にわたる。

15センプリエキス

16アルニカエキス

キク科植物であるアルニカの花・根から得たエキスです。カロチノイド、タンニン、トリテルペノイド、サポニン、フラボンなどを含み、血行促進・抗酸化・抗炎症・抗菌・収れん作用などを付与します。

17オドリコソウエキス

・オドリコソウエキスはシソ科でタンニン、フラボノイドを含有するエキス。収れん作用、抗炎症作用、肌荒れ改善、皮脂の過剰な分泌を抑制し、育毛作用を期待されます。

18

19ゴボウエキス

20セイヨウキズタエキス

ウコギ科西洋木蔦から得たエキスです。サポニン、フラボノイドを含み、抗炎症・抗菌・抗酸化作用・清浄作用を付与します。

21ニンニクエキス

ユリ科ニンニクのエキスです。高い抗菌作用と血行促進作用をプラスします。

22マツエキス

西洋赤松の球果から抽出したエキスで、血行促進、抗炎症、収れん作用などを付与。

23ローマカミツレエキス

・ローマカミツレエキスはキク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。

24加水分解トウモロコシタンパク

25加水分解小麦タンパク

26加水分解大豆タンパク

27チョウジエキス

フトモモ科丁子のエキスで、クローブとも呼ばれます。ガロタンニン、オイゲノール、ベンズアルデヒドなどが主成分で、抗菌・抗炎症・血行促進作用などを付与します。

28カプリル酸グリセリル

・カプリル酸グリセリル、これだけで防腐剤として使われたりもしますが、単独ではやや弱いので配合量が多くなったりする可能性も。

29

30

31ポリグルタミン酸

納豆のネバネバの素がこのポルグルタミン酸です。高い保湿効果を付与し、分解されづらいため持続的に保水効果を保持します。

32

33ユーカリ油

34ローマカミツレ花油

35イランイラン油

36グレープフルーツ果皮油

天然防腐剤として使われることの多い成分ですが、実は光毒性があり、一般的な防腐剤よりもリスクの大きい素材です。

37ラベンダー油

シソ科ラベンダーの葉茎から得られるオイルです。鎮痛・リラックス効果・抗炎症・抗菌作用などを付与します。

38

メーカーの紹介文

ハイビスカスから生まれたアロマシャンプーです。
100%植物由来成分で、手軽にホームエステ。
プロ仕様のアロマオイルと植物エキスが傷んだ髪を修復し、ハリ・コシを与えます。

ジャスワンド ヘアグロースシャンプー の関連商品

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。