lipps L11シャンプー


[製造販売元] 美容室リップス

[商品ID] 2760


総合順位
428位

総合評価 5点満点
2.46

        
洗浄力
62%
素材
44%
安全性
46%

コスパ 

34%

環境 
78%
補修力
48%
ツヤ 
50%
感触 
54%
育毛
68%
洗浄剤
78%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
212200

[参考価格] 300ml 2160円
[1mlあたり] 約7.2

lipps L11シャンプー の解析

[PR]
アミノ酸系+非イオン系洗浄剤で超マイルド

ベビーシャンプーレベルの極めて穏やかな洗浄性を持つ一品。


それ以外の要素は保湿剤や抗菌性のエキス程度ですから、ベビーシャンプーと言っても過言でないほど、優しく洗うために存在する製品となるでしょう。



標準的な低刺激製品よりも

アミノ酸系ベースというだけでマイルドではありますが、非イオン界面活性剤の存在でさらに肌への作用がマイルドに。


オレンジ油の配合もありますので、脱脂力はちょうどよい程度に確保されていますが、洗った感じはいかにもマイルド感、というタッチでしょう。


lipps L11シャンプー の全成分

1

2ラウロイルメチルアラニンNa

アミノ酸型洗浄剤の中で中性タイプといえる素材。洗浄力とコンディショニング効果のバランスが良く、比較的さっぱり系の洗い心地と指通りを得ることもできるでしょう。アミノ酸系シャンプーを欲しいがあまりしっとりさせたくない時に適する。

3コカミドプロピルベタイン

4ラウリン酸ポリグリセリル-10

5ラウリン酸ポリグリセリル-2

6カプリル酸グリセリル

・カプリル酸グリセリル、これだけで防腐剤として使われたりもしますが、単独ではやや弱いので配合量が多くなったりする可能性も。

71,2-ヘキサンジオール

8ペンチレングリコール

9オレンジ油

・油を分解する効果が高いオレンジ油配合。 香りも特徴ですが、脱脂力がややプラスされる点も考慮しましょう。

10トレハロース

11ローズマリー葉エキス

抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。ローズマリーは天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。

12グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

13ベタイン

14クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

15ポリクオタニウム-10

16チャ葉エキス

17BG

18塩化Na

19サリチル酸

20カラメル

21ユーカリ葉油

 

メーカーの紹介文

毎日のシャンプーでもっと手軽に、スタイリングしやすい理想の髪に近づきたい、という多くのお客様の声から生まれた、美容室LIPPSのシャンプーです。
アミノ酸系洗浄成分を使用し、ホイップクリームのようなきめ細かい泡ですっきりと優しく洗いあげます。

lipps L11シャンプー の関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。