no3(NumberThree ナンバースリー) Rasiqu ラシク ベーシックバランスシャンプー の解析結果

総合順位
446位
総合得点 5点満点
2.67
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
284220

no3(NumberThree ナンバースリー) Rasiqu ラシク ベーシックバランスシャンプー の詳細情報

[製造販売元] no3 NumberThree ナンバースリー

[商品ID] 2966
[容量]660ml
[参考価格]5400円
[1mlあたり] 約8.18
洗浄力
54%
素材
42%

安全性

26%

コスパ 
44%
環境 
56%

補修力

36%

ツヤ 
14%
感触 
38%
育毛
96%
洗浄剤
74%

no3(NumberThree ナンバースリー) Rasiqu ラシク ベーシックバランスシャンプー の解説

抗酸化力が見せ場。

ちょっとマイルドシャンプー。



ビタミンA、B,C,Eの多彩なビタミンを頭皮に浸透させる、ビタミンシャンプーとでもいえそうな一品です。


マイルドなタッチで頭皮に優しく、さらに抗酸化作用が豊富な栄養系シャンプー。




ココイルメチルタウリンNaベースであり、泡立ちがはっきりしながらきめ細かい、使用感の良さも印象的。


防腐剤なども低刺激処方であり、思いやりを随所に感じられるマイルドな製品。

悪くありません。


no3(NumberThree ナンバースリー) Rasiqu ラシク ベーシックバランスシャンプー の全成分

1

2ココイルメチルタウリンNa

アミノ酸型洗浄剤の中でもバランスの良さはトップクラス。適度な洗浄性、泡立ちの安定性、低刺激、コンディショニング効果や、ベタつきの少なさなど、シャンプーとして使われる場面では優秀な使用感を提供する。

3ラウラミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。主洗浄剤の泡立ち、粘度を調整したり、コンディショニング効果を与える作用があります。きめ細かい泡質。単体では使われることは少なく、補助洗浄剤として用いられます。

4オレフィン(C14-16)スルホン酸Na

ラウレス硫酸ナトリウムなどと同等以上の脱脂力を持ち、起泡力も強い。仕上がりは典型的なさっぱり系で、コンディショニング作用はほとんど期待できずクレンジング目的・泡立ち増強の目的で配合される。

5ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

6PEG-7グリセリルココエート

・ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリルを添加。仕上がりに潤滑性を少し加える狙い。

7ジステアリン酸PEG-150

親水性の増粘剤です。

8ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

9マルチトール

10ダイズエキス

11加水分解コラーゲン

12甘草エキス

13パルミチン酸レチノール

・パルミチン酸レチノールはビタミンA誘導体で、抗シワ、抗老化、たるみ、シミ、乾燥を防ぐ効果を付与。ただし、摂り過ぎは副作用の懸念あり。

14トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

15テトラヘキシルデカン酸アスコルビル

・テトラヘキシルデカン酸アスコルビルは脂溶性ビタミンC。皮膚への浸透性が高く、48時間以上持続する抗酸化作用を付与。

16酢酸トコフェロール

ビタミンE誘導体。化粧品中の油分が酸化するのを防止したり、肌に対しては抗酸化作用・血行促進作用を付与することが期待される油溶性ビタミン。

17グリチルレチン酸アンモニウム

18ピーナッツ油

19BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

20ジメチコンコポリオール

・持続性を特徴とするポリエーテル変性シリコーン。

21グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

22スクワラン

肌本来の保護油としても知られています。汗などの水分と混ざることで皮脂膜を形成し、肌や髪を保湿、保護、潤滑させる作用があります。

23ラウリン酸ポリグリセリル-10

親水性乳化剤。

24エチドロン酸

25安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

26メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

27プロピルパラベン

28香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

リラックス効果がとても高いと言われるシャンプー。
それは汗や皮脂、汚れとともに、疲れやストレスも一緒に洗い流してしまうからかもしれません。
豊かな泡立ちで、なめらかに洗い上げるベーシックバランスシャンプー。
洗浄成分には保湿性の高いタウリン系活性剤を採用し、頭皮と髪をやさしく洗い上げます。
ストレスのない洗い心地とフレッシュフローラルの香りが、リラックス効果を促します。

no3(NumberThree ナンバースリー) Rasiqu ラシク ベーシックバランスシャンプー の関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。