総合順位
276位

総合評価 5点満点
2.68

洗浄力
68%
素材
60%
安全性
48%

コスパ 

36%

環境 
78%
補修力
42%
ツヤ 
32%
感触 
48%
育毛
74%
洗浄剤
74%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
224400

[参考価格] 400ml 1998円
[1mlあたり] 約5

rinRen(凜恋) レメディアル スカルプケア シャンプー ミント&レモンの解析

[PR]
アミノ酸型主体でさっぱり系。


アミノ酸型洗浄剤を集めた作りで、マイルド、ソフトでさっぱりした感触が特徴。


ダメージヘアには向きません。

ややアルカリ寄りなので、カラー毛、パーマ毛もやめた方が良い。


頭皮にややマイルドで、ややさっぱり洗えるものをお探しならOK。


意外と守備範囲、広くないかも。


rinRen(凜恋) レメディアル スカルプケア シャンプー ミント&レモンの全成分

[PR]

1グリチルリチン酸ジカリウム

細胞レベルで抗炎症作用をもたらす甘草由来の素材。また、白血球内の免疫細胞を強化する働きもあるとされています。

2センブリエキス

リンドウ科の2年草で、細胞活性作用、抗炎症・血行促進作用を付与します。

3ドクダミエキス

4サクラ葉抽出液

メラニンの生成を抑える働きがあるとされます。

5チンピエキス

チンピエキスは温州みかんの皮から抽出したエキスです。抗炎症作用や血行促進効果、毛細血管強化作用があるため、肌荒れ防止や育毛目的で配合されます。

6

7海藻エキス

8精製水

9塩化O-[2-ヒドロキシ-3-(トリメチルアンモニオ)プロピル]ヒドロキシエチルセルロース

10塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液

・塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液はポリクオタニウム-7のことですね。
泡質を細かくする働きなど。

11ラウリン酸アミドプロピルベタイン液

ラウラミドプロピルベタインのことです。両生界面活性剤できめ細かい泡質であったり、使用感の良さが特徴です。単体で使われるよりは、他の界面活性剤の補助役として配合されることが多いです。

12ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液

アミノ酸型洗浄剤の中で中性タイプといえる素材。洗浄力とコンディショニング効果のバランスが良く、比較的さっぱり系の洗い心地と指通りを得ることもできるでしょう。アミノ酸系シャンプーを欲しいがあまりしっとりさせたくない時に適する。

13ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム

アミノ酸系の洗浄剤で、ベビーシャンプーにも使われる低刺激性と、安定した使い心地の良い泡質が特徴。穏やかに、かつ適度な洗浄性を持ち、アミノ酸系の中でも屈指の品質を誇るアニオン界面活性剤です。

14

15ラウリン酸ジエタノールアミド

16ヒドロキシエタンジホスホン酸液

17

18

191,2-ペンタンジオール

ペンチレングリコールとも呼ばれます。グリセリンなどのような多価アルコール類で、抗菌作用のある溶剤として用いられます。BGよりも低濃度で抗菌力を発揮できるため、低刺激性製品でも活用されます。

201,3-ブチレングリコール

BGと表記される成分です。グリセリンよりもさらりとした感触で、エキスなどの溶剤として、抗菌作用も付与する特徴があります。

21ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸グリセリル

22フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

 

メーカーの紹介文

頭と頭皮へのアプローチ、エイジングや産後の抜け毛悩みをケアするシャンプー スカルプケアです。
髪と頭皮にやさしい、ふんわり泡立つシャンプーです。
頭皮環境を整えることで、健康的な髪へ導きます。
育毛・発毛にとって『頭皮を清潔に保つこと』『血行の促進』が重要なポイント。
頭皮環境を健やかに整える第一歩としてお使いください。
「甘草(グリチルリチン酸ジカリウム)」「ドクダミ」「ミツイシ昆布」などを配合。
「北海道産の和ミント」や「愛媛県産のレモン」の冷涼でフレッシュな香りをお楽しみいただけます。
事前ケアをしたい方、髪の毛が細くなった方、産後脱毛でお悩みの方、フケ・カユミが気になる方へ。

一番上へ戻る ステータス 解説 全成分 関連商品

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。