シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
泥炭石 地肌ケアシャンプー
(ペリカン石鹸
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

泥炭石 地肌ケアシャンプー

ペリカン石鹸


泥炭石 地肌ケアシャンプー のオススメレベル

泥炭石 地肌ケアシャンプー の解析結果

語るに及ばぬ程度の平凡なクレンジングシャンプーです。



オレフィンスルホン酸Na+コカミドプロピルベタイン+炭+ベントナイトという、強脱脂と肌刺激も心配な洗浄剤。
とにかく品のない洗浄性と仕上がりが待っているのみで、クレンジングシャンプーとはいえ雑すぎる作りに閉口。

もう少しいろんな意味でマシなシャンプーを選ぶべき、と強めにアドバイスをしたくなる駄作です。
石鹸のデメリットにも迫るほどの、肌にも髪にも迷惑なレベルの製品です。


[PR]

泥炭石 地肌ケアシャンプー の全成分:

BG、グリセリン、塩化Na、ポリクオタニウム-10、安息香酸Na、炭、ベントナイト、褐藻エキス、ツバキ油、加水分解ダイズタンパク、加水分解コラーゲン、クエン酸、フェノキシエタノール、ペンテト酸5Na、PPG-9、メチルパラベン、香料

主な成分の解説をみるコカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
オレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
は多孔質の特徴を活かし、汚れ、皮脂を吸着して除去する効果、脱臭作用を与える無刺激成分。
ベントナイトは強力な粘性と乳化安定性を持つ成分ですが、泥系成分の中では不純物(針状シリカ)の含有があるタイプで、アスベストに似た構造であることから注意が必要。
褐藻エキスは大西洋、中南米海域に産生する褐藻類で、ビタミンA,Dの高レベルでの含有、アミノ酸、ミネラル類の含有により、整肌作用、増粘、感触改良、保湿、生理活性促進効果を付与。
ツバキ油は、オレイン酸、リノール酸リッチなエモリエントオイルで、やや酸化されにくく固まりにくい性質のオイル。
加水分解ダイズタンパクはダメージ部に吸着し、保湿、補修効果を付与。

泥炭石 地肌ケアシャンプー の宣伝文,商品説明:

植物性洗浄成分ベース使用の泥シャンプーです。
ひのきハーブの爽やかな香り。
無着色、3種の天然成分配合。